求人情報ピックアップ

オムロン株式会社

●同社の主力事業は、センシング機器・コントロール機器をはじめとする「制御機器・FAシステム事業」とモバイル機器・家電・キーデバイス等の「電子部品事業」。売上の6割を占める。
絵描きでもあった創業者の「機械化を推進し、もっとクリエイティブな活動に人が時間を割けるような世の中を作りたい」という想いが、今日のFA・AI・ロボティクス分野の躍進に繋がっている。
●同社のコア技術は「センシング&コントロール」。データの入力機能であるセンシング技術にとどまらず、コントロール技術を融合させることにより、入力されたデータを人や社会にとって価値ある情報に変えて提供できる。
※2015年9月に、ビジョンセンサー技術やロボット制御技術を強みを持つアデプトテクノロジー社を買収。今まで同社が強みとしてきた「感知」「インプット・アウトプット」などといった要素に「ロボット」という要素を追加することで、FA、ヘルスケア、モビリティ、社会インフラなど多様性に富んだ領域・産業へ提案・新規事業展開を行っていく。
●2015年3月期は、中国のスマートフォン市場拡大で制御機器が好調。血圧計などヘルスケア事業も伸び、純利益は35%増えて過去最高となった。
これを受け、同社は現状の追い風に乗るだけではなく、自走できる力をより強めていくことを目標としている。そのため、社内に変革を起こせる人材や新しいものを創りだしていける人材を求めている。
設立
1948年5月19日(創業:1933年5月10日)
資本金
641億円
従業員数
単独:4408名、グループ:37709名
株式
◆東証1部上場
事業内容
●制御機器・FAシステム事業
●電子部品事業
●車載電装部品事業
●社会システム事業
●健康医療機器・サービス事業
●環境関連機器・ソリューション事業
●組込みシステム・PC周辺機器事業
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する