株式会社イオレ

更新日 2012年02月14日(火) カテゴリー: Webエンジニア, Webサービス/自社サービス

世の中のためになるサービスを提供したい


イオレロゴ無料で利用できる多機能メーリングリスト『らくらく連絡網』を運営する株式会社イオレ。『らくらく連絡網』は、不特定多数が参加するSNSと異なり、コミュニケーションは限定されたコミュニティの中だけで完結するクローズドなサービスであるのが特徴で、「安心・安全」のコンセプトのもと、着実に利用者数を増やしています。2005年4月にサービスを開始し、現在は30万団体・520万人超の ユーザーが利用中(2011年12月末時点)。スポーツチームや趣味のサークルなどのコミュニケーションをサポートするだけでなく、震災や災害時の連絡網としても多くのユーザーに利用されています。

会員数は順調に推移

イオレ

(株)イオレ 技術開発本部 部長 加藤 健太さん
加藤さんは新卒でNTTデータに入社し、官公庁向けプロジェクトなどを経験した後、同社に入社。「新たな技術を習得し、それをすぐにアウトプットできる環境がイオレにはある」という。


現在までほぼクチコミだけで会員数が増えてきました。最近は既存のユーザーさんが、現在所属する団体とは別の新グループを作ったり(※注1)、学校や職場単位での利用が広まったりして(※注2)、細胞分裂的にどんどん会員数が増えている状況です。

また 『らくらく連絡網』は、登録団体の属性情報が明確になっているため、ターゲット・セグメントを絞った広告配信やセールスプロモーションにも活用できるのが特徴で、団体だけでなく企業を応援するサイトという一面もあります。最近では、飲料メーカーや食品メーカーをはじめとする、大手企業のサンプリングを行う事業でも多くの実績を収めています。今後も520万人以上のユーザーが利用するメディアとしての特徴を生かした、新たなビジネスにチャレンジしていきます。

 
(※注1)・・・例として、学生ユーザーが卒業して就職し、職場の同僚と新たなメーリングリストグループを作るケースなどがあります。
(※注2)・・・例として、PTAの連絡網としてメーリングリストを利用していた先生が、教室単位の連絡網として利用するケースなどがあります。

本気でRubyを学びたい方にとっては魅力的な環境

らくらく連絡網

30万団体・520万人超のユーザーが利用中の『らくらく連絡網』。 登録団体向けセールスプロモーションなど、新たなビジネスも生まれている。

現在募集しているのは、『らくらく連絡網』を開発するRubyエンジニア。仕事内容は、①広告主向けタイアップページの開発、②『らくらく連絡網』システムの保守・運用、カスタマーサポート、③システム全体のパフォーマンス改善、負荷分散、の3つがあり、これらのいずれかを担当して頂きます。それだけでなく今後はさらに、団体同士の交流機能(例:フットサルメンバーの対戦相手募集や、チームメンバー募集機能など)をはじめ、新たな機能も追加していく予定です。

Rubyの開発経験者であれば即戦力として活躍できますが、Ruby以外の開発経験者(例:PHPでの開発経験がある方など)でも、入社後の実務や先輩からの教育を通じてRubyのスキルを取得できますので、ぜひご応募頂きたいですね。当社の社員の中には、イベントやセミナーでRubyの技術に関する講演を行っている者もいますので、本気でRubyを勉強したいという方にとっては、とても良い刺激を受けられる環境です。

成長意欲の高い人材を求めます。

イオレ

左) 代表取締役 吉田 直人さん

当社で働く上では、業務時間内で効率的に仕事をすることが求められるため、残業が少なく、他のネット系企業と比べて、それほどハードな就労環境ではありません。ただし、就業時間内だけで自分のスキルを磨くことには限界がありますから、エンジニアとしてより成長したいのならば、高い成長意欲を持って業務に臨んで頂きたいと思います。例えば、オフビジネスの時間を使って、新たな技術スキルの習得に自主的に取り組むなど、自己研鑽できる方が結果として入社後に活躍しています。

一緒に世の中のためになるサービスをつくりましょう!

2011年3月11日の東日本大震災直後、当社から『らくらく連絡網』会員の皆さまに送った節電呼びかけメール。
たった一通のメールでしたが、あまりの反響の大きさに、『らくらく連絡網』がどれほど多くの人達に影響を与えているのかを知り、また同時にこれからもっと多くの人たちのためになるようなサービスを創っていきたいと感じました。

世の中には様々なWebサービスがありますが、その中でも『らくらく連絡網』は経済活動と社会貢献を両立できる数少ないサービスのひとつです。震災以降、世の中の役に立つサービスを創りたいという思いを持った方たちが増えていますが、そのような方にぜひ応募に来て欲しいですね。私たちと一緒になって、より多くの人たちの役に立てるようなサービスを創り上げていきましょう!

イオレが積極募集中のポジションはこちら

この企業の担当コンサルタントからのコメント
転職カウンセラーイメージ
◆Rubyを使用した、日本で最大級のサービス開発にチャレンジできる。本気でRubyのスキルを高めたい方にとっては、この上ない環境。
◆全く新しいビジネスモデルで成長中のサービス開発に携ることができる。更に今後は会員数1000万人を目指した新機能追加、サービスの海外展開など、新たな局面にチャレンジできる可能性も。

株式会社イオレ

本社所在地 東京都 世田谷区 奥沢二丁目25番2号 メゾン・ド・緑ヶ丘201
代表者 代表取締役社長 吉田 直人
設立 2001年4月25日
資本金 3億2936万7817円(2012年1月末現在)
従業員数 32名(2012年1月末現在)
事業内容 ●らくらく連絡網事業
※この記事の内容は取材当時の情報です。記載されている会社名、サービス名、役職名等は現在と異なる場合があります。


関連記事