本日現在1559
/ バックナンバーも全て読めます

人事職を深掘りするため、専門商社から世界シェアトップクラスのメーカーへ

人事職を深掘りするため、専門商社から世界シェアトップクラスのメーカーへ

No.1447
  • 現職

    東証プライム上場 世界トップシェア製品を保有する精密電機メーカー 人事部 人事職

  • 前職

    東証プライム上場 老舗化学品専門商社 人事部 人事職

内倉 篤 氏 35歳 / 男性

学歴:県立高校 卒
私立大学 工学部 生命環境科学科 卒
TOEIC815点
毒物劇物取扱者
環境社会検定試験(eco検定)合格
第一種高圧ガス販売主任者
第二種衛生管理者

① 学生時代の就職活動

学生時代の就職活動は、リーマンショックで景気が大きく後退した中での厳しいものでした。
また、私は理系出身であるものの、就職活動の中で、研究室や工場などの限られたコミュニティの中で一生を過ごすよりも、広い世界で多くの人と関わる仕事がしたいという思いが強くなりました。
そのような状況と考えから、収益基盤が安定していて多くの人と関わる専門商社への入社を決意しました。

② 前職で経験した業務

前職ではジョブローテーション制度があり、国内営業、海外業務、人事業務を経験しました。
それぞれの経験で、得意先、仕入先、子会社、コンサル会社、社労士、産業医、人材会社、社内の経営層、全事業所の従業員など様々な立場の方々と関わる事ができました。
それらの経験の中で、自身は「人」と関わる仕事に軸足を置いてキャリアを形成する事に向いていると考えるようになりました。

③ 転職のきっかけ

前職での十数年間で、幅広い業務に携わる事ができ、非常に良い経験になったのですが、元来「人」への興味関心が強い自身の性格から、より人事職を深掘りしたいと考えるようになりました。
人的資本の重要性が高まる中、人事職はより高度化してきています。
前職では異動が前提となっており、自身の中で芽生えたキャリアイメージである「人事職の深掘り」が困難であった為、転職を意識するようになり、悶々とした日々を過ごしていました。

そのような中で、ある日突然、外資系の人材会社から引き抜きのオファーがありました。
自身の市場価値など考えた事も無かった私としては、まさに寝耳に水の話であり、一歩踏み出す為の原動力となりました。
結果としてそのオファーはお断りしたのですが、それが転職活動を始めるきっかけとなりました。

④ 転職の軸

せっかく転職するのであれば、より規模が大きな企業でスケールの大きな人事職を経験したいと考えて、東証プライム上場企業に絞って選考を受ける事にしました。
すると、不景気真っ只中の学生時代には箸にも棒にもかからなかったような企業にも選考が進みました。
一次面接は同時に10社ほど進み、大変ありがたい事に他社のエージェント経由含め、複数社の内定を頂く事ができました。

⑤ 転職活動を通じて気づいた点

転職活動を通じて、自身のスキルや志向を改めて考え、整理する事ができました。
もちろん年収や業務内容は企業選びで重要な事ではありますが、面接などで多くの企業とやりとりをする中で、理屈ではなかなか説明ができない「企業の雰囲気」「企業との相性」も大変重要である事に気がつきました。

そのような中で、各社の雰囲気まで深く理解された上で企業を紹介して下さる(株)エリートネットワーク様との出会いは、今となっては私の人生を大きく転換させる出来事だったと感じています。
転職カウンセラーの方(梨本様)とは、ざっくばらんにやりとりさせて頂き、安心して転職活動を行うことができ、大変感謝しています。
企業の社風(雰囲気)と私自身の人柄の両面を考えて下さる、まさに「マッチング」重視の姿勢でご対応頂いた事に、大きな安心感を得る事ができました。

人材紹介会社を見る時は求人数をはじめとする単純な「規模感」で判断する方も多いかもしれませんが、何社内定を頂いたとしても、入社できる企業は1社です。
その1社を決める際に、単純な数値などの定量的な情報だけではなく、「実際にその会社に馴染めそうか」といった事も大きな決定要因になると考えます。
結局、そのような観点も加味して梨本様からご紹介頂いた企業への入社を決めました。

⑥ 次の職場に賭ける意気込み

次の職場は、前職よりも人員規模が大きく、ハイレベルな方々が集まる世界シェアトップの企業です。
このようなキャリアアップを実現して下さったエリートネットワーク様に感謝しつつ、一日でも早くキャッチアップできるよう精進します。

転職活動は、まず始めるのに大きなエネルギーが必要だと思いますし、途中で迷いが生じる事もあります。また、独力での情報収集にはどうしても限界があります。
だからこそ、一緒に考え伴走して下さるエージェントの方は大変重要な存在です。
大企業各社と太いパイプで繋がっているエリートネットワーク様であれば、これから転職活動をされる方に自信を持ってお勧めできます。
人事・採用領域に軸足を置いてキャリアを積んできた自分だからこそ断言できる事です。

最後に、このメッセージを読んで下さっている求職者の方の転職成功を願っております。

この転職者を担当したカウンセラーに
転職相談したい

この記事をご覧になったあなたに

関連する転職体験記

転職体験記を絞り込み検索 全ての記事一覧は
こちら