本日現在1559
/ バックナンバーも全て読めます

転職成功者からのアドバイス

転職成功者からのアドバイス

No.37
  • 現職

    日産自動車株式会社
    アフターセールスマーケティング部 
    マーケティング担当

  • 前職

    一部上場 家電メーカー 商品企画

福山 康雄 氏 27歳 / 男性

学歴:

 転職しようと思ったきっかけは至って単純で、新卒で入社し、4年勤めた会社が経営難で親会社に吸収合併されたからです。そんな中で今後の自分の展望が開けにくいのでは…と思い始めたのです。02年の末頃に本気で転職活動を行おうと一念発起して(株)エリートネットワーク様にお世話になり始めました。きめの細かいカウンセリングや、転職に対する心構えをはじめとした様々なアドバイスを頂き「転職ってこうやってするものなんだな」と改めて感心したものです。



 前職は家電メーカーにて商品企画の仕事をしていたのですが、以前から自身のスキルのためにも企画・マーケに軸足を置きつつセールス系の経験をしたいと考えていました。やはり営業サイドの経験をしている企画は強いですから。営業経験を積んで、もう一度企画に戻るというのが私の中長期的なキャリアプランでした。

 そんな中、年末頃に日産自動車のお話を頂きまして、3度の面接を経て年始に内定を頂きました。現職(日産自動車株式会社アフターセールスマーケティング本部、アフターセールスマーケティング部にて商品軸のマーケティング担当)では、カーステレオやナビ、アルミホイールの企画・マーケ・プロモを担当しており、前職での守備範囲との大きな相違はあまり感じませんし、希望通りのシフトチェンジが出来たと喜んでいます。



 皆様の転職の際に私が、一つアドバイスを言えるとしたら、少しでも迷っているなら転職(面接)しない方が良いという事です。そんな状態で面接に行ってもすぐに見抜かれてしまいます。堂々と今まで経験してきた事を胸を張って言える様にする為にも、気持ちの整理はきちっとつけて今の自分に自信を持って転職(面接)に臨むことが重要だと思います。それともう一つ、転職後のマップをきちんと自分の中で作ってから進めることをお勧めします。転職したは良いものの、目標が無い!?なんて事は無いようにしたいですね。転職はゴールではありません。あくまでも新しいスタートラインに立つという事です。きちっとした目標を掲げて日々頑張る事が何を差し置いても大事な事だと思います。転職というイベントも日々頑張る皆さんのマップの中の一つと言えるのではないでしょうか。

この転職者を担当したカウンセラーに
転職相談したい

この記事をご覧になったあなたに

関連する転職体験記

転職体験記を絞り込み検索 全ての記事一覧は
こちら