本日現在1375
/ バックナンバーも全て読めます

女性MR(第二新卒)の転職

女性MR(第二新卒)の転職

No.1046
  • 現職

    大手総合人材サービス会社 総合職

  • 前職

    化学メーカー系製薬会社 MR(医薬情報担当者)

本村 里香 氏 25歳 / 女性

学歴:関西学院大学 社会学部 社会学科 卒
MR認定資格

【新卒での就職活動】

文系であっても医療の一助となれることに魅力を感じ、早期の段階から製薬業界に絞って就職活動をしていました。前職は製薬専業ではなく、当時は業界の中でも高い成長率を維持していたため、可能性を感じ入社することを決意しました。

【転職を考えた理由】

医薬品業界特有の独特な文化に違和感を覚えつつも、人間関係は良く、楽しく仕事を続けていました。
そんな中で転職を意識したきっかけは、女性の先輩の退職でした。前職は転勤が多かったため将来的な生活設計が難しく、多くの女性社員が結婚を機に次々と退職していきました。
ライフイベントがあっても末永く仕事を続けたいと思っていた私は、女性が多く活躍している会社のほうが、長期的にキャリアを積むことができるのではないかと考え、転職活動を始めました。

【転職活動開始】

エリートネットワークさんと出会う前に、2~3社ほど自分で中途採用を行っている企業を探し応募をしましたが、2次面接や最終面接で落ちてしまい、根本的に新卒とは求められているものが違うと痛感しました。また個人応募は事前準備などを全て自分1人で行わなければならず膨大な時間が掛かるため、転職活動に全力で取り組めていなかったようにも思います。

そこで明確な入社日の目標を定めたうえで、複数の転職エージェントに連絡をとりました。
その中でも、エリートネットワークの転職カウンセラー小中出様は業界知識もさることながら、各企業の雰囲気をはじめ、たくさんの情報をお持ちだったため、転職活動のサポートをお願いすることにしました。

【サポートとフォロー】

小中出様には業界を問わず、数多くの企業を紹介していただきました。他の転職エージェントだと “なんだかなぁ…” と思う求人も数多く含まれていましたが、小中出様に紹介していただいた求人は、私が求めているものにマッチした企業が非常に多かったように思います。求人票だけでは分からない具体的な事業内容や社風をご紹介いただくとともに、女性のキャリア形成についてもご教示いただきました。
エリートネットワークさんは、カウンセラーの皆様が実際に各企業に足を運んで取材しておられるため、本当に多くの情報を持っていらっしゃると思います。

面接前と終わった後には必ず連絡を下さり、徹底的にフォローをしていただきました。特に転職理由や志望動機などは、かなり手を入れ添削をしていただきました。今まで自分がどれだけ薄っぺらい言葉で面接に臨んでいたかを痛感しましたし、プロの仕事だなと感心いたしました。

「なんとかなるさの精神」で適当な私を、本当にお忙しい中で一貫してサポートしていただきました。職歴も短く目立った資格も持たない私が、満足のいく結果で転職活動を終えられたのは、偏にご担当下さった小中出様のお陰です。
この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

この転職者を担当したカウンセラーに
転職相談したい

この記事をご覧になったあなたに

転職体験記を絞り込み検索 全ての記事一覧は
こちら