本日現在:1113 転職体験記
No.834

総合商社の自動車部門 eコマース新規事業担当への転職

前職
大手通信会社 法人営業職 (米国法人出向)
⇒ 一部上場 大手ネットサービス運営会社 新規事業部門 事業企画
現職
一部上場 総合商社 自動車部門 新規事業開発担当
竹下 悠斗 氏 / 29歳
慶應義塾大学 総合政策学部 卒
TOEIC 920点
2012年 ハッカソン参加

はじめに

こちらの(株)エリートネットワークの 『転職体験記』 をご覧になっている読者の皆様は、現在転職活動中の方や将来的な転職活動を検討されていらっしゃる方だと思います。この読者の皆様に私が 『転職体験記』 で一番伝えたいことを最初にお知らせします。

転職活動によってご自身の未来を切り開いていきたい、現状を変えていきたいという熱い思いをお持ちの方は、是非一度(株)エリートネットワークの転職カウンセラーの高橋様にご相談なさってみて下さい。

これが、私が 『転職体験記』 で一番伝えたいことです。現時点で悩んでいようとも迷っていようとも、心の底に熱い思いをお持ちであれば、是非、高橋様にご連絡をしてみて下さい。必ず皆様の熱い思いを汲んで全力で期待に応えて下さる方です。私は、今回が二度目となる転職活動を(株)エリートネットワーク高橋様のご支援のもと行い、結果として一部上場の総合商社から新規事業担当者のポジションで内定を頂くことができました。新卒から一貫して新規事業の創造や新サービスの企画開発を希望していた私にとって、今回の転職活動の結果は、大変素晴らしいものになったと思っています。

以下、新卒時の就職活動、1社目でのキャリア、一度目の転職活動、2社目でのキャリア、二度目の転職活動、(株)エリートネットワーク高橋様と出会えた幸運について皆様にご紹介致します。私の 『転職体験記』 が、現在転職活動中、将来的な転職活動を検討されている読者の皆様の参考に少しでもなれば、幸いです。

新卒時の就職活動

大学在学時に経営戦略や新事業創造について学び、ビジネスコンテストへの参加やITベンチャー企業でのアルバイトをしていた私は、コンシューマをターゲットとする新規事業の創造や新サービスの企画開発に取り組むことができる、加えて海外事業を積極的に展開するための経営資源を持つ会社に入社することを目指して就職活動を行いました。主に通信・インターネット業界の大企業を中心に選考を受けました。

幾つか内定を頂いた中から、先述の条件を満たし、また、若手社員のうちから海外で仕事ができる可能性があると思った大手通信会社に入社することを最終的に決めました。当時は、コンシューマ向けの新サービスを企画開発して、そのサービスをグローバル展開していきたいと思っていましたし、それが実現可能な会社であると思っていました。今振り返れば、新しい事業創造や新サービス開発に入社以降すぐに携わることができるスタートアップやベンチャー企業を就職先の選択肢として検討しても良かったかなと思います。

1社目でのキャリア

新卒で入社した1社目の大手通信会社には約5年間在籍しました。最初の2年間は、国内のグループ会社に出向し、法人営業担当としてWEBサイト制作やシステム開発の案件に携わりました。自分が希望する自社サービスの企画開発のポジションではなく、法人営業のポジションでしたが、営業だからこそ得られる視点や顧客志向の考えが身に付き、また、他社の様々なサービスの開発案件について知見を蓄積できるだろうと頭を切り替え、仕事に取り組みました。結果として、企画営業やプロジェクトマネジメントなど幅広い経験を積むことができました。

並行して、社内外のハッカソンイベントに同僚と参加し、また、独学でプログラミングを勉強して、チャンスが巡ってきた時のための準備をコツコツとしていました。ただ、一方で、元々やりたかったコンシューマ向けの新サービスの企画開発に業務では携わることができない不満と言うか、悶々とした気持ちは拭い去ることができませんでした。そんな時に、社内の若手社員向けに海外トレイニー制度の案内がありました。

この制度は、海外現地法人やグループ会社に若手社員を派遣することで、グローバル人材を育成するための制度です。自分自身が企画開発したサービスのグローバル展開を夢見ていた私は、グローバル感覚の体得や海外マーケットへの知見を会得することが将来的な自分の夢を叶えることにつながるのではないかと思い、トレイニー制度に応募しました。無事に選考を通過して、法人顧客向けの技術営業として1年間アメリカで仕事をする機会を得ました。このアメリカでの1年間でアメリカ人やインド人と英語で仕事をしながら、語学力を磨くと共に、問題の重要性と緊急性を的確に判断して限られたリソースで効率的に問題を解決していくワークスタイルについて理解し、身に付けることができました。

海外トレイニー期間が終了しアメリカから日本に帰国してからは、法人顧客向けのサービス企画担当として本社のある事業部に配属されました。日本に帰国する前の人事部との面談でコンシューマ向けのサービス開発がしたいという希望を明確に伝えていたにも拘わらず、法人顧客向けの事業を展開する事業部に配属されたため、この会社でコンシューマ向けのサービス開発に携わるキャリアパスから自分は完全に外れているのではないか とこの時から思うようになり、転職を意識し始めました。

一度目の転職活動

元々コンシューマ向けの新規事業やサービスの企画開発に携わりたいと望んでいた私は、コンシューマ向けのネットサービスを展開する会社への転職を目指して、転職活動を開始しました。そんな中、たまたま大手ネットサービス運営会社が既に始めていた新規事業で人材を募集していることを知り、自分で採用サイトから直接応募を行いました。トントン拍子で書類選考、面接選考を通過して内定をもらうことができました。この会社は、事業内容が自分の趣味嗜好と合致しており、また、社風や企業理念にも共感できたため、すぐに入社を決めました。

2社目でのキャリア

一度目の転職で入社した大手ネットサービス運営会社には約半年間在籍しました。入社した当初は、新規事業の成長に貢献し、絶対に成功させてみせるという強い気持ちを持って臨んだものの、私が入社する少し前から業績が低迷していたことが原因でチームの雰囲気が淀んでおり、このチームで本当に事業を成功させることができるのか? という懸念が日に日に大きくなる毎日でした。

自分の取り組みで少しでも現状を変えようと、新規事業の責任者に事業の方向性について自分の考えをまとめて提案をしましたが、在籍期間が短い私の話に耳を傾けてくれることはありませんでした。そんな中、本社の経営陣からこのままの業績推移であれば、事業継続が困難であるという話がありました。この時、私の中でこのままこの組織にいても時間の無駄だなという想いが芽生え、他の機会を探そうという気になりました。ただ、在籍期間が非常に短かったため、果たしてまともに転職できるのかという大きな不安がありました。

二度目の転職活動

前職の約半年間という短い在籍期間でそもそも転職先は見つかるのか・・・・・どの企業も訳あり人材として敬遠するのではないか。当初は、こういった不安が頭をちらつきました。このような不安と向き合い、最終的に払拭するためには企業の採用活動の実情を知りたい。そのためには、本当に経験豊富で信頼できる人材業界のプロの話を聞きたい。私は、当時このように考え、人材紹介会社を探すことにしました。

それに加えて、新規事業開発や新サービス開発に取り組みたいという自分の志向を再確認して、自分の志向と合った求人案件をできる限り自分で探すことにしました。そんな中、某求人メディアで大手総合商社の求人案件記事を目にしました。記事を読みながら、幅広い領域で新規事業創造に積極的に取り組むカルチャーを持つ総合商社に大きな魅力を感じ、その記事で人事管理職の方にインタビューをされていた(株)エリートネットワーク高橋様にすぐにコンタクトを取りました。それから、数日後に早速面談を実施して頂きました。

初回のカウンセリングでは、自分が置かれている状況と、新規事業に取り組みたいという自分の志向をありのまま伝えたところ、高橋様からは、しっかりとサポートしますという力強いお言葉を頂きました。それからすぐに面談内容を踏まえた求人案件を次々に紹介して下さいました。そのどれもが私のキャリアを十分に考慮されたものでした。求人案件のご紹介を受けた時点で既に履歴書や職務経歴書の作成が完了していたため、書類を提出しすぐに応募を依頼しました。

書類選考を通過した企業の面接前日には高橋様が電話で面接のポイントを丁寧に教えて下さいました。また、面接後には、各面接の振り返りと企業様へのフォローを実施して下さいました。そして、今回内定を頂いた総合商社の面接の際は、お忙しい中、私に同行して下さり、サポートをして下さいました。この総合商社の選考については1週間以内に一次面接から最終面接まで完了するというスマート且つ迅速な進捗であったため、高橋様の調整力と先方の商社の方との強い信頼関係に求職者の私が驚くほどでした。

常に求職者の一番の理解者として、私の意思を常に確認、尊重して頂き、内定から入社の決定まで導いて下さいました。二度目の転職活動は、果たしてうまくいくのか という大きな不安を抱えたスタートでしたが、高橋様のご支援のお蔭で、結果的に自分の志向性と100%合致する総合商社の新規事業に携わることができるポジションの内定を獲得することができました。

(株)エリートネットワーク高橋様と出会えた幸運

私は、運が本当に良いと思います。人材紹介会社、人材紹介業を仕事とされている方が数多く存在するこの世の中で、(株)エリートネットワークの記事をたまたま拝見し、それをきっかけとして、本当に信頼でき、今後も末永くお付き合いさせて頂きたいと思える高橋様と出会い、転職活動のご支援を頂くことができたからです。仮に自分一人で転職活動に挑んでいたら、今頃どういう結果になっていたでしょう?

不安や焦りばかりが募り、なかなか結果が出せずにいたかもしれません。自分の想いを表面的にではなく一つ一つしっかりと確認して認めた上でアドバイスをして下さる方に相談することができなかったら、今頃どんな道に進んでいたでしょう?
自分の志向と合わない会社を勧められ、悶々としながらも内定を確保したい気持ちから応募書類を準備し面接に臨んで、時間と労力を大いに無駄にしていたかもしれません。

カウンセリング時に頂いたしっかりとサポートします というお言葉。口から言うのは簡単ですし、どの人材紹介会社の人間も求職者にそのような類の言葉をかけるでしょう。ただ、求職者の立場に立ち、きめ細やかで手厚いサポートを一時的ではなく求職者が納得できる転職活動が完了するまで有言実行して下さる方は極めて少ないのではないでしょうか。

私は、自分自身が納得できる、満足できる転職活動ができました。それは、私の希望や想いを十二分に汲んで下さり、労を惜しまずに親身になってサポートをして頂いた(株)エリートネットワークの高橋様のお蔭です。この場をお借りして深く感謝を致します。最後になりますが、読者の皆様に一番伝えたいことを改めてお知らせします。

転職活動によってご自身の未来を切り開いていきたい、現状を変えていきたいという熱い思いをお持ちの方は、是非一度(株)エリートネットワーク高橋様にご相談なさってみて下さい。

私の 『転職体験記』 は以上です。ご拝読ありがとうございました。

体験記検索

職種
業種
キーワード
資格
年齢層を指定
第二新卒
女性の体験記
年齢入力 ※半角数字で入力して下さい。
職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか43社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ
企業インタビュー
技術者インタビュー
“高専卒の方はこちら”
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2019 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する