転職カウンセラーが、日々の業務の中で感じたことを綴っています。
統計数字やニュースからはつかみづらい"マーケットからのメッセージ"に触れて下さい。

仕事観についての話

毎年2万5000人の応募がある、一部上場人気企業の人事担当役員と
打ち合わせ前にちょっとお話した内容。


「最近、思いのある奴がおらん!!」


仕事を仕事としてしか捉えてなく、
お客様にとってどうするのが一番良いのか、という仕事の原点を忘れているという。


例えば、人事。
採用ということで言えば、目標人数が決まったからその人数を達成する為だけに一生懸命になる。


それでは、駄目。


お客様にとって、真剣に良いサービスを提供してくれる人なのかどうなのか。
その観点で、本気度の高い人を採用しなければならないし、
入社後の教育・研修においてもその観点は一切ぶれてはならない、と。


そうでなければ、いつかは組織はもろく、崩れ去る。


営業でも、経理でも、法務でも、システムでも、どの部署でも一緒。


「所属する会社が提供するサービスの先にあるお客様が喜んでくれる」
その一点に集中できるか否か。


経営者の視点で、といったカッコいい話ではなく、
とにかく目の前にいるお客様に喜んでもらう、自分の持ち場で。


それをやり続けているビジネスマンが最近は少ない、
そう嘆いておられた。


企業は、一緒に本気になって働いてくれるビジネスマンを探してますよ。
資格も、経験も大事だけど、最後は思いみたいなところが最も大事ですからね。

(No.119/S 記)

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか39社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ(第二回認定)、令和2年:全国で39社のみ(第三回認定)
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
転職ノウハウ
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2021 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する