本日現在:1298 転職体験記
No.547

広告代理店の法人営業、3回目の転職に成功

前職
大手総合広告代理店 法人営業職
    ↓
独立系広告代理店 プロモーション・プランナー
現職
大手企業グループのインターネット広告代理店 メディア・プランナー
若田 弘和 氏 / 29歳
中央大学 文学部 社会学科 卒

< トラブルからの転職活動 >

転職の経緯

今回の私の転職は前職での過労が原因での転職ですので、決してポジティブな転職活動の始まりではありませんでした。しかも前職に転職してたった3ヶ月でのスピード退職と、非常に嬉しくないオマケつきでした。

本来であれば前職に就業しながら転職活動を行いたかったのですが、多忙で物理的な時間がまず確保できないこと、精神的に追い詰められていたことが原因で一度退職をして探し直そうと思いました。

という経緯からもお分かり頂ける通り、決してエリートではないですが、今回(株)エリートネットワークさんに大変お世話になり無事に1ヶ月で転職することができましたので、その経緯やポイントをお話させて頂きたいと思います。

見え方最悪の経歴

私は新卒で中堅広告代理店に営業職として入社し、その後大手広告代理店に同じく営業職として転職しました。法人営業として5年半働いた後に会社を辞め、1年間仕事を休み妻と世界一周旅行をし、帰ってきてから前職である同じ広告系の会社に入ったのですが、普通の広告代理店を超える多忙さ、業務量の多さ、1年間のブランク明けが響き、3ヶ月で退職をしてしまいました。

元々1社目から2社目の大手広告代理店への転職はステップアップのためでしたし、2社目を退職したのは世界一周旅行という夢の実現のためだったので自分で納得していたのですが、3社目にして初めて完全にネガティブな理由での退職であり、転職回数を無駄に増やしてしまう結果となり激しく落ち込みました。
1年間のブランク空けの転職活動では、ただでさえ長期ブランクについて厳しく見られたのに、旅行から帰って社会に適応できず3ヶ月でドロップアウトしたように見えるという、最低評価で間違いない経歴でした。

そんな中、知人の紹介で(株)エリートネットワーク社の転職カウンセラーの廣重さんとお会いしました。最初から厳しいことは承知だったので、洗いざらい話した上でどうにか再就職をしたいのですが、と正直に相談した所、「私も、全力を尽くしますので頑張りましょう!」と力強いお言葉を頂きました。

立場を踏まえた応募

廣重さんは自分と出身校が同じであることを伝えて下さったので、最初から非常に親近感を持って素直にお話することができました。その中で廣重さんから頂いた重要なアドバイスが 「とにかく企業の幅を狭めず応募してみましょう」 でした。

今まではご紹介頂いた企業の中から自分に合いそうだと思った企業さんに応募していたのですが、今回の私の状況だとどんなに条件的に合っていても、3ヶ月という退職スピードが原因で、書類選考で落ちる可能性が高いというのが廣重さんの見解でした。

その言葉にショックを受けながらも確かにその通りだと思い直し、ご紹介頂いた20社弱のうち全く興味を持てない会社以外には全て書類を出し、応募してみることにしました。二人共その時点では4〜5社面接に進めれば良いかなくらいに思っていたのですが、思ったよりも以前の経歴が評価されたこと、転職カウンセラーの廣重さんから各企業さんへ個別に強くプッシュ頂けたことで、7〜8社の面接に進むことができました。


良い意味で書類選考が期待と違う結果になったことにより、大変になったのは日程の調整でした。書類選考が通過した次の週は毎日面接が入るという状況になり、廣重さんには色々と日時調整の面でお手数をお掛けしてしまいましたが、結果として多くの企業さんを見比べることができたのは良かったと思います。離職中というとマイナスのイメージが強いですが、今回は腰を据えて決めたいという気持ちもあり既に退職をしていたので、その辺りは離職中のメリットを最大限に活かせたと思っております。

非常にスムーズに進んだやりとり

廣重さんとのやりとりで感動したのは、そのフォローと調整の的確さです。最初は慣れなかったのですが必ず電話でやりとりをして頂き、その都度細部に亘る迄イメージを共有できたので、こちらが不安に思っていることなどで漏れが無く活動を行えたと思います。
調整に関してもこちらが企業さんの志望順位などをお伝えすると、それにきちんと沿うようにスケジュールを組んで下さったりしたことで非常に助かりました。

こちらは余談になりますが、今回かなり色々な人材紹介会社さんに相談させて頂きましたが、ここまできちんとフォローして頂けたのは(株)エリートネットワークさんだけでした。
本人のやる気がきちんとあれば、しっかりフォローして頂けると思います。

内定と悩み

応募した企業さんの中で行きたいと思っていた企業が2社あり、そのうち1社から内定を頂けたのですが、もう1社も選考が残っておりました。正直企業を選択できる余地が生まれるとは思っていなかったので嬉しかったですが、これまたどちらの企業が良いか非常に悩みました。そこでその1社さんに内定後1週間待って頂き、もう1社さんをその1週間でどうにか選考頂けるように廣重さんにご調整頂きました。

残念ながらもう1社は最終選考で落ちてしまったので、悩み抜くこともなく内定を頂いていた企業さんに行こうと決められましたが、きちんと完全燃焼ができたので後悔はありません。そういった気持ちになれたのも、ご調整頂いた廣重さんのお陰だと思っています。

最後に

どうにか再就職を決めることができて、今はほっとしています。

前職の過労が響き非常にナーバスになっていた私は、残業や働くことそのものへネガティブなイメージを持ってしまっていましたが、廣重さんはそこを叱咤激励し、前向きに送り出して下さったので私も前向きに転職活動に臨むことができました。

親身になって相談に乗って頂き、非常に感謝しております。
本当に有難うございました。


私のようなケースの転職はないことを祈るばかりですが、もしいらしゃったらその方の転職も(株)エリートネットワークさんと二人三脚で成功することをお祈りしております。

体験記検索

職種
業種
キーワード
資格
年収
年齢層を指定
第二新卒
女性の体験記
年齢入力 ※半角数字で入力して下さい。
職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか39社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ(第二回認定)、令和2年:全国で39社のみ(第三回認定)
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2021 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する