本日現在:1298 転職体験記
No.46

周囲のネガティブな声を押し切って、手に入れたもの。

前職
1部上場 大手小売業 店舗運営
現職
JASDAQ上場 ソフト開発会社 法人営業
西田 明弘 氏 / 26歳

 転職というと、「リスクだよ」とか、「大変だよ」とか、「今まで積み上げてきたものが一旦、全部なくなるんだよ」などのネガティブな発言をよく耳にします。それはその通りなんですが、逆に、今いる会社でこれから先も頑張っていく事が最善策なのか、今いる環境が自己実現をするための最良の場所なのか、大学時代の就職活動期間に選択した結果が果たして自分にとって正解だったのかを突きつめて考えていくと、現状のままで働いていることにもリスクはあると考えられるのです。外に出て行くこともリスク、現状維持もリスク。つまり、両方にリスクがあるのであれば、自分はどっちを選択した方がいいのか、それを考え始めたのが今回の転職のきっかけになりました。

 まず、実際に自分よりも10歳上の上司を観察し、それが本当に自分が目指す姿なのかを考えました。また、周囲の人間は自分が尊敬に値する人物たちなのかを考えました。そして、共ににそうではないという結論に達したため、外に出て行く選択肢を選びました。ただ、単に辞めてしまうのは簡単なので、私は、社外、社内にでも誇る事ができる目標を立て、それが達成できたら、転職をしようと決めました。そうすれば自信をもって転職活動ができると考えた為です。

 そして、目標を達成し、いざ転職活動を始ようという時、私の場合、地方勤務だったこと、やるなら集中してやりたいと思っていたことから、一旦退職することにしました。後戻りのできない状況になったわけですが、その段階では、何をやりたいかはある程度考えていたものの、特にどの会社こに行きたいという具体的なターゲットは何もありませんでした。また、どのようにやっていけばいいのかという方法も具体的なところまで把握していませんでした。

 そこで、(株)エリートネットワークへ登録しました。(株)エリートネットワークには、転職市場の現状、転職活動の方法など、自分では分らなかった情報の数々を提供していただき、多くの企業を紹介していただきました。また、親身になって相談にのっていただきました。つまり、自分では1しかできなかったことを、1.5倍にまでできたことが、(株)エリートネットワークスにしていただけたことかなと考えています。

 現在は某IT企業で法人営業を行っています。尊敬できる上司、諸先輩と日々切磋琢磨し、前職で求めていたイメージに近い環境で働いています。転職を考えられている方になぜ転職したのかと問われたら、私は後悔したくなかったからと答えています。先々、なぜあの時転職しなかったのか、とは考えたくなかったからです。タイミングを見計らっていたら、キリがないと思います。係長になれば、課長になりたいと思いますし、課長になれば、部長を目指そうと思いますので。そうなれば、結局、そのまま居続けてしまうことになってしまうでしょう。 

体験記検索

職種
業種
キーワード
資格
年収
年齢層を指定
第二新卒
女性の体験記
年齢入力 ※半角数字で入力して下さい。
職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか39社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ(第二回認定)、令和2年:全国で39社のみ(第三回認定)
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2021 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する