本日現在1375
/ バックナンバーも全て読めます

光学系ベンチャーの研究開発から、特殊印刷会社へ転職

光学系ベンチャーの研究開発から、特殊印刷会社へ転職

No.452
  • 現職

    大型特殊印刷会社 研究開発職

  • 前職

    光学・画像計測ベンチャー企業 研究開発職

野田 洋二 氏 31歳 / 男性

学歴:茨城大学 工学部 メディア通信工学科 卒
茨城大学大学院 理工学研究科 メディア通信工学専攻 卒

転職活動を終えて

私は光学と画像処理を専門とする技術者です。
勤めていたベンチャー企業の経営不振のなか、妊娠中の妻との生活のため転職活動を行ないました。

(株)エリートネットワーク社の岩川さんにサポートして頂き、岩川さんの暖かく元気な人柄、適職を見つける眼力の御陰で無事に新たな職場となる、現在勤務する特殊印刷会社と出会えました。

はじめにこの会社をご紹介して頂いた時、光学機器メーカーを希望していた私には合わないのではないかと思いました。しかし、岩川さんのお話を伺っていると書類の提出だけでもしてみようという気持ちになり、1次面接後には、この会社は意外と自分に合ってるのかもと思うようになりました。

そして実際に着任して新しい仕事が始まり一か月が経ちましたが、今までの技術を活かしながら新しいチャレンジができる職場を楽しんでいます。

素晴らしい職場をご紹介頂き、また、丁寧且つ熱心に転職活動をサポートして頂いた転職カウンセラーの岩川さんに感謝しております。

転職活動開始(2010年10月頃)

前職では技術系ベンチャー企業に在籍していましたが、営業利益は無いに等しく、運営資金は公的な助成金や経営者自身の自己資金のみと経営状況は厳しく、入社の動機となった技術開発案件は実質的に行われていないという危機的な状況でした。

そこで会社の建て直しに協力したいと思い、会社側と何度か話し合いの機会を作りましたが、会社側の経営方針を変えるつもりがないという頑なな対応に失望し、またプライベートでは妻が妊娠しており、家族を安心して養うためにも転職をする他ないと決意しました。

苦難の転職活動(2010年10月〜12月)

転職活動を決意し複数の人材紹介会社に登録しました。希望は光学機器メーカー。
いくつかの人材紹介会社に電話や訪問によるヒアリングをして頂きましたが、
・アドバイスの内容は、転職歴など特に指摘を受けるまでもなく自覚していることのみである。
・紹介して頂く企業は、既に知っている企業ばかりである、
など事務的な印象が強く、自分はこれからどうなるだろう、と不安ばかりが膨らんでしまいました。

(株)エリートネットワーク社との出会い(2011年1月)

(株)エリートネットワーク社をたまたまWebで見つけ登録しました。
数日後、担当して頂いた岩川さんから連絡があり、カウンセリングをして頂きました。岩川さんが非常に元気で明るかったのが印象に残っています。転職活動への不安感がありましたが、前向きな気持ちになれました。また今迄のキャリアや希望職種についても熱心に聴いて下さり、これまでの紹介会社とは違うぞ、と思いました。

いくつかの光学機器メーカーと共にある光学的な機能を備えた製品を扱う特殊印刷会社を紹介して頂きました。光学に関連する商品を扱っているとはいえ印刷会社、希望の仕事ができないのではないかと思い、あまり乗り気ではありませんでしたが、丁寧にカウンセリングをして下さった岩川さんの勧めであれば、とりあえず受けるだけ受けてみようと思ました。

新たな職場との出会い(2011年1月)

岩川さんにご紹介頂いた特殊印刷会社は、無事に書類選考を通過し、面接に挑むこととなりました。
面接で印刷会社の方々と話す中で、同社の光学に関連する商品は、ハード的に光学の知識が必要であるだけでなく、ソフト的に画像処理のスキルも必要であり、光学と画像処理の両方を専門とする私に非常に適している可能性があることを知りました。また、同社が長年堅実に技術力とお客様の信頼を積み重ねてきたこと、更なる要求に応えるため挑戦的に技術開発に挑んでいることを知り、非常に興味が湧いてきました。
面接はとんとん拍子に進み、2月中に内定を頂きました。

入社(2011年4月)

無事に入社し、一か月が経ちました。
希望する光学関連商品を担当させて頂くことになり、先輩社員のもとで修行中の日々です。

技術領域としても非常に満足していますが、会社の雰囲気にも少しずつ慣れてきて、長く勤められるのでないかという手応えを少しずつ感じています。

最後に

正直、独力では現在お世話になっているこの印刷会社を見つけ、面接を突破することはできなかったのではないかと思います。
会社の雰囲気、社風、方向性というのはWebサイトなどでは判らないことが多いと思いますが、転職カウンセラーの岩川さんはそれを見抜き、私にこの印刷会社を紹介して頂いたのだと思います。

転職活動中に妊娠中だった妻も無事に出産し、家族のためにもこの会社で一生懸命に働きたいと思っています。
妻も現在勤務している印刷会社への入社を喜んでくれています。ありがとうございました。

この転職者を担当したカウンセラーに
転職相談したい

この記事をご覧になったあなたに

転職体験記を絞り込み検索 全ての記事一覧は
こちら