本日現在1359
/ バックナンバーも全て読めます

公認会計士、監査法人から、税理士法人への転職

公認会計士、監査法人から、税理士法人への転職

No.382
  • 現職

    大手税理士法人  国際事業部

  • 前職

    大手監査法人  公認会計士

吉田 昭 氏 34歳 / 男性

学歴:神戸大学 経済学部 経済学科  卒 英国名門大学 経済学部 大学院  卒 TOEIC 930点 公認会計士(日本) 米国公認会計士

私は、公認会計士二次試験合格後、大手監査法人に就職しました。将来的には、国際的な業務にも携わっていきたいと考えていたため、就職後も独学で英語の勉強を続けていました。監査法人で監査主任も経験し、忙しくも充実した日々を過ごしていましたが、監査以外の領域で自分の可能性を高めていきたい、そしてアジアを中心とした国際的な業務にも携わっていきたいという思いが強くなり、7年間勤務した監査法人を退職しました。そして、アジア地域について勉強すべく国内研究機関系の学校に進学し、その後、専門性と語学力を高めるために海外の大学院に留学、帰国と同時に転職活動を開始しました。

私が転職先の仕事に希望したのは、【1】これまでの職務経験と語学を活かせること、【2】アジアのビジネスに関わっていけること、そして【3】長期的に業務の幅を広げていけることでした。海外の大学院在学中は、全く就職活動を行いませんでした。それは、海外からでは得られる情報が少ないということと、あせって転職先を決めたくないという理由からです。そこで、帰国してからじっくり腰を据えて転職活動することにしました。


その際に、自分一人で転職活動するか、エージェントの方にお願いするか考えましたが、自分一人の情報収集能力には限界があること、そしてエージェントのネットワークを利用する方が選択肢を増やすことができると考え、エージェントに登録することを決めました。ただ、海外から電話やメールのやりとりだけで、自分の人生を左右するようなことを任せるのは、絶対に嫌でしたので、日本に帰国してからエージェントの方と顔を合わせて話をし、信頼できる方にお任せしようと思っていました。

私が(株)エリートネットワークの転職カウンセラーの高橋さんに初めてお会いしたのは、留学から帰国した直後でした。(株)エリートネットワークの転職カウンセラーの高橋さんにお会いする前にも、他の数社の転職エージェントの方ともお会いしたのですが、私のやりたいことや将来像について、踏み込んで質問し、掘り下げて下さったのは(株)エリートネットワークさんだけでした。
最初の面談では2時間程度、転職カウンセラーの高橋さんと話をしました。ここでの会話は、転職活動を実施する上で非常に重要だったと思います。自分が本当にやりたいことは何かを考える良い機会だったと思います。


他のエージェントでは、いきなり案件を紹介されましたが、(株)エリートネットワークさんはまず私という人物を知った上で、案件を紹介してくれました。そこで、私は、ここなら自分の転職を任せても良いと思い、(株)エリートネットワークさんだけにお世話になることに決めました。転職エージェントさんとの付き合い方は人それぞれだと思いますが、私の場合は、自分が信頼できる人以外にはお願いしたくなかったことと、情報管理や日程管理を一元化したいという考えから(株)エリートネットワークさんだけに絞り、転職活動を開始することにしました。

転職活動において、私が重要と考えたことは、”やりたいこと” と ”できること”を混同しないことです。監査法人での勤務、海外留学を経て、自分にできることは増えたと思います。できることから転職先を探すと、多くの情報が入ってくることになります。しかし、これは要注意です。ついついそちらに目を奪われ、自分の軸がずれることになるからです。私も自分の軸がずれそうになったこともありましたが、転職カウンセラーの高橋さんと話をすることにより、都度、軌道を修正することができました。


とはいえ、自分のやりたいことに合致する仕事を探すのは、容易ではありません。昨今のような転職市場が芳しくない状況ではなおさらです。私は、海外からの帰国後、無職の状態での転職活動であり、果たして自分の思うようなところへ転職できるのかどうか不安を感じることもありました。そこで自分にできることで妥協するのは簡単ですが、本当にそれで自分が満足できるのか、やり甲斐を持って働き続けることができるのかを考え、やりたいことを最優先させて、条件に合う仕事を粘り強く探してもらいました。

そこで、私は一つの仕事と出会うことができました。これは私個人では絶対に探すことができない仕事でした。まさに運命の出会いのように感じました。私のためにある仕事と言えば、大げさかもしれませんが、そのように感じることができる仕事でした。書類選考、面接までトントン拍子に進むことができました。面接当日は、非常に緊張したことを覚えています。緊張のせいもあり、上手く話せない部分もありましたが、自分の言葉で正直に話すことを心掛けました。私の経歴や熱意を評価して頂き、内定を頂くことができました。


このような案件に出会うことができた私は、運が良かっただけなのかもしれません。しかし、やりたいことにこだわらなければ、出会うことはなかったでしょう。結果的に活動開始から、1ヵ月程度で内定まで頂くことができ、非常にスムーズに転職できたと思います。




現在、転職先の会社で働いていますが、自分の選んだ選択に間違いはなかったと思います。やりたいことに近づいていると実感することができます。これも(株)エリートネットワークさんに出会ったからこそ、実現できたのだと思います。私のようにある意味で特殊な希望を聞いて頂き、それに合致する案件を見つけて下さり、非常に満足できる転職活動となりました。転職は、人生を左右する大きな転換点です。転職をお考えの方は、せっかくなので、自分を見つめ直し、自分のやりたいことにこだわり、希望する転職先を見つけて下さい。最後になりましたが、今回の転職に際して、(株)エリートネットワークの皆様にお礼を申し上げます。特に転職カウンセラーの高橋さんには、大変感謝しております。どうもありがとうございました。

この転職者を担当したカウンセラーに
転職相談したい

この記事をご覧になったあなたに

転職体験記を絞り込み検索 全ての記事一覧は
こちら