リテンションとは?

リテンションとは、もともとは「維持、保持」といった意味の言葉で、そこから転じて、人事領域で使用されるときは「人材の維持(確保)」、マーケティング領域で使用されるときは「既存顧客維持」といった意味になります。

人事でいうリテンションとは、企業にとって必要な人材や優秀な社員を企業内に留めるための様々な施策のことで、リテンション戦略、リテンションマネジメントというように用いられる言葉です。若手社員の早期退職を抑制することも、リテンションの目的の1つとされており、報酬や福利厚生などの人事制度だけではなく、働きやすい環境づくりやワークライフバランスの推進など、金銭以外の施策を講ずることが求められています。

マーケティングにおけるリテンションとは、新規顧客の獲得に対し、既存顧客との関係を維持していくことで、CRMの上でも重要な考え方となっています。リテンションマーケティング、リテンション分析などというように使われています。
ECサイトなどでは、リピーターを増やすことが効率的な集客手段であり、DMやメールマガジンの配送、アフターサービスの充実など、さまざまなマーケティング活動が行なわれています。

「リテンション」を含む求人を検索する

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか43社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2020 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する