PM(プロジェクトマネージャー)とは?

プロジェクトマネージャーとは、プロジェクトの運営、品質、納期等に責任を持ち、プロジェクトを円滑に推進させる役割を果たすプロジェクト管理者のことです。
具体的な業務内容には、プロジェクトメンバーの選定、顧客折衝、案件受注、要件定義、品質管理、納期・進捗管理、コスト管理等があります。

【プロジェクトマネージャーに必要なスキルは?】

プロジェクトマネージャーになる為には、システム開発に関わる一連の業務に精通していなければなりません。よってプロジェクトメンバー(システムエンジニア)として開発や設計業務を経験した後に、プロジェクトリーダー、そしてプロジェクトマネージャーへとキャリアアップするケースが一般的です。

また、ITベンダー等でプロジェクトマネージャーの経験をしっかりと積んだ後は、企業の情報システム部門へと転身し、自社の経営システムに深く関わるポジションで活躍する方も多くいます。

そして中には、自社のCTO/CIOに昇進するケースもあります。

「PM(プロジェクトマネージャー)」を含む求人を検索する

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか43社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2020 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する