SAP(Social Application Provider)とは?

SAPとは、ソーシャルアプリケーションプロバイダーの略称で、ソーシャルアプリを開発・提供している事業者(法人・個人)を指します。

mixiアプリの「サンシャイン牧場」を開発した「Rekoo Media Inc.」(中国)は、日本国内で特に有名なSAPの1社です。

ソーシャルアプリは、Facebookなどの大手SNSで積極的に導入されており、日本ではmixiが、2009年8月にソーシャル アプリケーション開発用のプラットフォーム「mixiアプリ」を公開しました(その後はモバゲータウンや、GREEもプラットフォームをオープン化)。人気のソーシャルアプリを導入することによって、SNSの会員数が劇的に増加したり、既存会員の活性化に繋がったり することがあり、いまやSNSを運営する上でSAPは欠かせない存在になりつつあります。

「SAP」を含む求人を検索する

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか43社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ
企業インタビュー
技術者インタビュー
“高専卒の方はこちら”
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2018 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する