メディアバイイングとは?

メディアバイイングとは、広告代理店において、広告媒体社から広告枠の仕入れ・買い付けを行う職業です。また単に仕入れだけでなく、効果的なメディアの発掘、媒体社との価格交渉、媒体社と広告枠の共同開発といったことも仕事に含まれることがあります。まさに広告業界や広告商品を熟知し、常にインターネット業界の最新のトレンドや情報を収集していなければ務まらない職業です。

【メディアバイイングに必要なスキルは?】

メディアバイイングは、インターネット業界や商品に関する幅広い知識、更に最新情報をいち早く仕入れる為のネットワーク構築等、かなり専門的な知識・経験を要する職業です。その為、未経験者がいきなりメディアバイイングとして採用されるのは非常に厳しいと言えます。しかし稀にメディアバイイングのズバリの経験がなくても、媒体社側で広告代理店向けの営業企画・管理、またはインターネット広告代理店の法人営業(アカウントマネージャー)といった経験を活かして、メディアバイイングに転職される方もいます。

「メディアバイイング」を含む求人を検索する

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか39社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ(第二回認定)、令和2年:全国で39社のみ(第三回認定)
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2021 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する