メインフレームとは?

メインフレームとは、企業の基幹業務システムなどに用いられる大型コンピュータのことです。汎用機、ホストコンピュータ 、汎用コンピュータなどと呼ばれることもあります。

ネットワークで複数の端末とメインフレームが接続されており、端末を通じてコンピュータを操作することができます。ただし端末には処理装置や記憶装置が無く(あるのは入出力装置だけ)、データの処理や保存はすべて中央コンピュータが行う構造になっています。

メインフレーム以前のコンピュータは用途目的に合わせて構築されていましたが、メインフレームは、科学技術計算、事務処理、基幹業務など、様々な用途に利用することができる(汎用性が高い)のが特徴です。

ワークステーションやパソコンなどが普及する1980年代頃までは、コンピュータといえばほぼメインフレームのことを指していました。現在も大量のトランザクションを高速に処理するシステムにメインフレームが使用されています。

「メインフレーム」を含む求人を検索する

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか39社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ(第二回認定)、令和2年:全国で39社のみ(第三回認定)
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2021 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する