ハーフィンダール・ハーシュマン指数(HHI)とは?

ハーフィンダール・ハーシュマン指数(HHI)とは、とある業界の市場における企業間の競争状態を測るもので、市場占有の度合いを表す。

業界内全企業の市場占有率(%)を2乗して算出。数値の最大値は市場占有率100%の2乗の10,000で、この数値に近付くほどその市場が独占されている状態であると判断される。
【例】
●20社それぞれの市場占有率が5%の場合
 5²×20=500
●3社の市場占有率が75%、15%、10%の場合
 75²+15²+10²=5,950
※各企業のシェアの差が開いている、かつ、市場に参加している企業数が少ない程、数値が大きくなる。
※例外的に、地理的独占もしくは特定商品の独占などは数値に表れない。

2007年3月に「企業結合審査に関する独占禁止法の運用指針(企業結合指針)」が改正されたことにより、この指数が重視されるようになった。

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか39社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ(第二回認定)、令和2年:全国で39社のみ(第三回認定)
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2021 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する