CGMとは?

CGMとは、Consumer Generated Mediaの略で、消費者(consumer)が自ら情報を発信したり、内容を生成したり(generate)する情報媒体(media)のことです。消費者育成型メディア、消費者発信型メディアなどと和訳されています。

インターネット上に存在するものが多く、ブログの登場とともに拡大した概念です。ブログのほかにも、SNSメルマガ、Q&Aサイト、口コミサイト、動画投稿サイトなどがCGMに当たります。

従来は情報を受け取る側であった消費者が、大型のメディアにあるような様々な制約がない状態で直接情報を発信することができるため、消費に対する率直な評価が現われやすいのが特徴です。また、ブログやSNSなど、誰が発信した情報化が分かる場合、情報に対する信頼度がUPするという性質もあるため、企業のマーケティング活動にも利用されています。

「CGM」を含む求人を検索する

職業紹介優良事業者認定マーク
当社は、全国に約20,000事業所ある人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか39社しか選ばれない「職業紹介優良事業者」に認定されています。
※平成26年(第一回認定):全国で27社のみ、平成30年:全国で43社のみ(第二回認定)、令和2年:全国で39社のみ(第三回認定)
企業インタビュー
技術者インタビュー
高専卒の方はこちら
弊社採用情報はこちら 新卒・既卒・中途も歓迎!
職業紹介優良事業者認定マーク
Copyright © 2021 Elite Network Co,Ltd. All Right Reserved.
記事数900本以上!転職体験記
フォームから登録する