正社員専門の人材紹介会社 エリートネットワーク
採用情報

慶應義塾大学 法学部 政治学科(2017年3月卒)

インターンシップ体験談

(株)エリートネットワークとの出会い

私が(株)エリートネットワークでインターンシップを始めたきっかけを一言で表すと、“BtoC”ではなく“BtoB”の仕事を経験してみたかったからです。大学に入学してからいくつかのアルバイトをしていましたが、それらは全てお客様と直接関わる仕事でした。もちろんそれらの仕事もやりがいがあり楽しいものでしたが、大学2年生の終盤、なんとなく将来のことを考えていた時に、ふとこんなことを思いました。

「世の中にはBtoBの仕事が多くあり、なんとなくそういった仕事に就きたいという思いは持っている。それなのに業務を全く経験せずにイメージすることもできていない。」
そこで、BtoBの仕事が経験でき、かつ学生インターンシップをこれまでに多く受け入れている(株)エリートネットワークを見つけ、応募をし、面接を受けました。そしてありがたいことに合格することができ、私は大学3年生のスタートと同時に(株)エリートネットワークで働くことになりました。

仕事内容

私は事務アシスタントの職種を約2年間経験しました。具体的な仕事内容は、Eメール対応、電話対応、データ入力・管理、来客対応等です。
しかし上記はあくまでも一部であり、日によっては全く異なる仕事を任されることもあります。私はこの点がインターンシップの醍醐味だと感じていました。このおかげで、単なるルーティンワークに留まらず、臨機応変な対応が求められる仕事を経験することができました。

インターンシップで学んだこと

私が(株)エリートネットワークでのインターンシップを通して学び、得たものは大変多いのですが、ここでは大きく3つのことを挙げさせていただきます。
1つ目は、優先順位をつけて仕事に取り組むことの重要さです。インターンシップ中は、一度に複数の社員の方から、様々な仕事を振られることがあります。その際に、律儀に依頼された順番に仕事に取り組むことは必ずしも適切ではありません。現在依頼されている仕事を常に頭の中で整理し(整理しきれないときはメモに書き起こし)「これは急を要する仕事」「これは今日の終わりまでに完了していれば良い仕事」等と分類し、取り組むことが重要だと学びました。これは一朝一夕にできることではなく、最初の頃は社員の方から指摘をいただきながら段々と理解、そして実践していくことができました。

2つ目は、企業、業界に関する広い知識です。(株)エリートネットワークは人材紹介会社であるため、社内では企業のこと、業界のこと、日本経済のトレンド等、多くの情報が飛び交っています。言い換えると、(株)エリートネットワークで働いているだけで、自然と各業界や様々な企業について勉強できるということです。インターンシップ生として、依頼された仕事をミスなく、素早くこなすことはもちろん重要ですが、私は仕事をしながらも勉強し、自分の知識として身に付けることを意識していました。例えば、日経新聞で見たニュースが実際に社内で話題にあがると、知識のインプットが日々のビジネスに生きている、ということを実感でき、自分の勉強のモチベ―ションにもつながりました。また、社員の方同士が話している内容を聞くことで、社会人になるにあたって必要な物事の見方や考え方も学ぶことができました。企業内で、社員の方々と机を並べ、同じレベルで仕事をするという、普通の学生であれば滅多に経験できないチャンスを生かすべく、社内では常にアンテナを張って過ごしていました。

3つ目は、目上の方との接し方です。(株)エリートネットワークの社員の方は、当たり前ですが学生の私より年上です。さらに入社時に驚いたのは、直接仕事を依頼されることもあるほど、松井社長との距離も大変近いということです。初めこそ非常に緊張したものの、松井社長や社員の方々と日々仕事を通してコミュニケーションを取っていく中で、目上の方とどのように接すれば良いかを理解することができるようになりました。特に、日々アポイントや業務で忙しい社員の方に、こちらから質問やお願いをする際には、いかに端的に内容を伝えられるかということを心がけていました。また、お客様に対する電話対応やメール対応についても言葉遣いやフォーマット等を一から教えていただいたため、就職活動等で社会人の方と接した際には、メールの書面や電話対応を褒めていただいたこともありました。

以上、私がインターンシップを通して学んだことの中でも特に印象的なものを挙げさせていただきました。ここまで読んでいただけた方にはもうお分かりだと思いますが、(株)エリートネットワークでのインターンシップは、他の学生が就業可能な様々なアルバイト、インターンシップと比べても、得るもの、学ぶものが格段に多いです。

おわりに

多くの方にとって、オフィスでの事務作業は初めての経験だと思いますが、(株)エリートネットワークでは社員の方々が優しく丁寧にフォローしてくれるため、安心して仕事ができます。また仕事以外でも、私の就職活動中には、松井社長をはじめ社員の皆さんが大変気を遣って下さり、お忙しい中私のために時間を割いて話を聞いて下さったり、アドバイスをして下さったりと大変支えていただきました。私は大学3年生から約2年間、(株)エリートネットワークでインターンシップを経験しましたが、その間中「もっと早くこのインターンシップに出会い、働き始められていたら……」と何度思ったことか分かりません。新しいことへの挑戦には勇気が要りますが、もしこの体験談をご覧になった方がいらっしゃったら、今すぐ応募し、一歩を踏み出すことをおすすめします。

「インターンシップ応募」と明記し、
①お名前、②年齢、③学校名/学部名/学年、④ご連絡先(携帯番号)、⑤卒業見込み年
を記載の上、
saiyo@elite-network.co.jp宛にご応募下さい。
追って当方よりご連絡差し上げます。

※詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-3562-6002 (採用担当:平泉/受付時間 9:00~20:00)