正社員専門の人材紹介会社 エリートネットワーク
採用情報

早稲田大学 法学部(2016年3月卒)

インターンシップ体験談

(株)エリートネットワークとの出会い

私は大学二年生の春、(株)エリートネットワークのインターンシップを始めました。データ入力業務に興味を持った頃、その募集広告を学生向けアルバイトサイトで見つけたのが応募のきっかけです。初出勤日のことは今でもよく覚えています。普段過ごす学生街とはかけ離れた銀座の、テレビの中でしか見たことの無かったオフィス風景に、緊張と興奮を覚えました。ぶるぶると震えている私を、社員の方々は(株)エリートネットワークの一員として温かく迎えて下さいました。

業務内容

WEBチーム所属のインターンシップ生として、主に求人の制作業務を担当しました。企業様から送られたデータを元に求人情報として加工した上で打ち込みますが、社内規定に沿って表現をより判り易く変えることもあり、単純作業ではありません。また文中に誤字や脱字、間違った情報があると、人材を探す企業様や求職者の方からの信用を大きく損ねてしまう為、文案を何度も読み返し、推敲する慎重さが求められます。慣れない間は四苦八苦していましたが、この求人の制作作業は非常に楽しいです。求人内容に会社ごとのカラーが反映されていたり、様々な資格の存在を知ることができたり、毎回新しい発見があります。苦労して手掛けた求人案件に応募があった時は、喜びもひとしおです。

インターンシップで得たもの

数多くのことを学びましたが、大きく分けて下記の二点にまとめます。
(1)企業・職種の知識
 (株)エリートネットワークには誰でもその名を耳にしたことのある有名企業様から、消費者が知り得ないBtoB分野で活躍する優良企業様まで、膨大な数の取引先が存在します。求人制作を通して、就職活動での会社説明会とはまた違った角度から、多様な業種・職種に出会うことができます。更に、社内には法人営業兼転職カウンセラー、内勤サポートスタッフ、WEBスタッフと様々な職種の社員の方がおられます。社員の方々の動きを実際にこの目で見ることで、職種へのイメージを具体化できました。現実の社会にはどのような仕事があって、如何なる人材が求められるのか? を知ることは、自らの就職活動に大いに役立つと思います。

(2)社会人への第一歩
社員の方々に囲まれてお仕事をするので、社会人として素地を養うことができます。例えば、挨拶を初めとするオフィスでの立ち振る舞い、基本的なパソコンのスキル、事務処理能力が挙げられます。中でも、特に身に付けることができたと実感するのは、「発信力」 です。私は元々、自分の意見や疑問を周囲に投げかけることが得意な方ではありませんでした。しかし、チームで組織の一員として仕事をする以上、互いの状況・考えの共有が不可欠になります。その為、他のメンバーと業務が重ならないように声を掛け合い、自分の進捗を自主的に適宜報告することを心掛けました。また独断で作業を進めず、分からないことがあったり、既存の運用ルールに照らして疑問を感じたら臆せず質問をしました。これらを繰り返し続ける内に、苦手だった 「発信」 に少しずつですが慣れていきました。
インターンシップを通して培ったこれらの力は、社会へ一歩踏み出す際に必ず生きてくると思います。

継続は力なり

私は大学生活中、コールセンターのスタッフ、試験監督、花屋店員やオークションの書記係等たくさんの短期アルバイトを体験しました。どんなアルバイトも社会勉強になりましたが、やはりある期間、何か一つの取り組みを続けてみるのが良いかと思います。その理由は、一つ目に、業務経験を重ねるとその面白味が増すからです。初めは何の為にやっているのか分からなかった業務も、段々その必然性や背景を知るようになります。また、自分で効率の良い作業手順を見つけ、生産性を上げることができれば、仕事がより楽しくなりモチベーションが上がります。

二つ目に、貢献する喜びを感じることができます。仕事の精度が上がれば、周囲にも頼りにされるようになります。私は勤務年数が上がるにつれ、マニュアル制作や後輩へのレクチャーといったデータ入力以外の仕事も任せてもらえるようになりました。人の役に立っているという実感は身に沁みるものです。

(株)エリートネットワークには長く働き続けられる環境があります。ほとんどの学生が卒業までインターンシップを続けていることがその証拠でしょう。社員の方はどんなに忙しくても、こちらの質問に丁寧に答えて下さり、些細なことにも 「ありがとう」 「助かったよ」 と感謝の言葉を述べて下さいました。ひとえに私が四年近く働き続けられたのも、この労わって頂く言葉が原動力になったからです。

少しでも(株)エリートネットワークのインターンシップに興味を持った方は、是非挑戦してみて下さい。必ず実りある学生生活になることをお約束します。

「インターンシップ応募」と明記し、
①お名前、②年齢、③学校名/学部名/学年、④ご連絡先(携帯番号)、⑤卒業見込み年
を記載の上、
saiyo@elite-network.co.jp宛にご応募下さい。
追って当方よりご連絡差し上げます。

※詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-3562-6002 (採用担当:平泉/受付時間 9:00~20:00)