正社員専門の人材紹介会社 エリートネットワーク
採用情報

早稲田大学 政治経済学部(2015年3月卒)

インターンシップ体験談

はじめに

私が(株)エリートネットワークのインターンを始めたのは大学2年生の10月でした。それまでの学生生活において、高校や大学の授業でワードやエクセル等のPCスキルの基礎知識を習得し、これを実際に使用する業務に取り組みたいという思いからインターンを探し、挑戦しようと思ったのが正社員専門の人材紹介会社である(株)エリートネットワークとの出会いでした。インターンを始めた当初は、机上で学んできたPCの知識と実際に使用するPC知識には乖離があり、一つの業務に慣れる為に多くの時間を要するなと感じた上に、様々な業務を覚えていく必要があり、一日のインターン終了後、業務内容をノートにまとめて頭の中で再整理する必要がありました。しかしながら、多様な仕事を学生ながら任せて頂けることにワクワク感を抱きながら、一つ一つ地道に業務をこなそうと思っていたなと懐かしく感じます。

仕事内容

私がこのインターンを通して取り組んできたのは事務アシスタント業務であり、具体的には、各企業から依頼が来る求人情報管理、データ入力、Eメール対応、電話対応、資料作成補助、その他印刷・受付対応など、バックオフィスとして多岐に渡る業務を経験致しました。これらの仕事は社内の法人営業社員の方々に、より効率的に業務に取り組んで頂くためのアシスタントの仕事であり、同時に取引先企業のお客様や転職を希望されるお客様と、法人営業社員の方々との 「つなぎ」 役としての重い責務があると認識していました。

インターンを通じて得たもの

(株)エリートネットワークのインターンを通じて得たものは、大きく分けて三つあります。 まず、上述した多岐に渡る業務に要求されるスキルの習得です。PCスキルで言えば、ワード・エクセルにおいて文字入力はもちろんのこと、フォントの微調整や罫線の追加など、無数にある機能のうち、これから社会人になる私が知るべき数多くの機能を、実際に業務を通じて経験することで 「知っている」 が 「出来る」 に変わったことは大きな収穫です。そして、様々な印刷方法やエクセルによる情報管理で得た知識は大学での卒業論文作成時にも多いに役立ちました。更に、メール業務や電話対応を通して文語・口語、両方のビジネスマナーを、学生のうちから向上させることが出来ました。

二つ目は、会社や社会人というもの 「こういうものなんだ」 という感覚・イメージの獲得です。たとえば、(株)エリートネットワークではフロント業務の社員のほとんどが法人営業兼転職カウンセラーです。その社員の方々が一日にどのくらいの時間外回りに行くのか、社内ではメール処理や翌日の準備をどの程度行うのか、そして電話を何本くらい掛けるのかなど、2年数か月のインターンの中で、直に働き方を拝見することによってその行動パターンを把握することが出来ました (無論、毎日が同じ行動パターンとは限りませんが)。百聞は一見に如かず、OB訪問で社員のお話を聞くよりも実際に社員の方々の働き方を拝見することで、より明確に将来私が社会人として働く覚悟と心構えを備えることが出来ました。加えて、実際に法人営業社員の方のメールの補助業務に携わることが出来た経験も、社会人になってから非常に役立つものであると感じました。

三つ目は、社会の様々な業界や業種知識の吸収です。(株)エリートネットワークは正社員専門の人材紹介会社ゆえに、労働・就職に関する様々なワードが社内を飛び交います。具体的な社名も多く覚えることが出来ましたが、各社がどんな事業を行っているのか、どのような職種が必要であるのかを、業務を通して学ぶことができ、更に、ご登録なさる転職希望者は十人十色で一部レジュメをデータベース化していく中で、日常生活では知り得ない様々な業種・業界・職種があることを知りました。また、多忙にも拘わらず社員の方々から様々な業界の知識を教えて頂けたことも含め、私の就職活動において、活動領域の拡大や興味ある業界を熟知する上で大いに参考にさせて頂きました。日本には何百万もの企業が存在し、その全てを把握するのは到底不可能ですが、このインターンを経験していなかったら知る由も無かった数々の会社の業務内容を大まかにでも知ることで、社会の見聞を広げることが出来たことは、このインターンの大きな魅力の一つだと思います。

最後に

ここまで淡々とインターンを通じて得たものを書き連ねてきましたが、学生のうちから貴重な経験をさせて頂き多くの学びを獲得出来たことは、他でもなく(株)エリートネットワークの社員の方々の御蔭であることは間違いありません。些細な質問にも親切に対応して下さり、改善すべきことに対して時には厳しくも的確なアドバイスを数多く頂けたことには非常に感謝しております。

代表取締役社長の松井さんからは、「親切は自分がして貰うよりも相手に多くすべきである」 という教訓を頂きましたが、インターンを通じて得たことを(株)エリートネットワークや世の中に還元するためには、将来社会人として、より一層の精進が必要であると感じ、身が引き締まる思いです。

インターン応募を検討される学生の皆様へ
今持っているPCスキルを活かせる業務に挑戦したい方、学生のうちから実際に企業で就業経験を積みたい方、是非(株)エリートネットワークのインターンシップに応募してみて下さい。数多くのステップを踏むことで様々な業務を任せて頂けるようになり、断片的ではなく長期インターンならではの一貫した成長やスキルの習得が見込めると思います。

「インターンシップ応募」と明記し、
①お名前、②年齢、③学校名/学部名/学年、④ご連絡先(携帯番号)、⑤卒業見込み年
を記載の上、
saiyo@elite-network.co.jp宛にご応募下さい。
追って当方よりご連絡差し上げます。

※詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-3562-6002 (採用担当:平泉/受付時間 9:00~20:00)