正社員専門の人材紹介会社 エリートネットワーク
採用情報

早稲田大学大学院 創造理工学研究科 経営システム工学専攻(2014年3月卒)

インターンシップ体験談

(株)エリートネットワークとの出会い

私が(株)エリートネットワークを知るきっかけとなったのは研究室の先輩からの紹介でした。塾講師やカラオケ店でのアルバイトを通して、人に対して説明することや接客を経験したことで、次はオフィスでのデスクワークを経験したいと考えました。一方で、就職活動に向けて企業についての知識を付けたいと思っていたこともあり、(株)エリートネットワークでのインターンは私にとって打って付けでした。また研究室の先輩は非常に人柄が良く、その先輩が働いているということは職場の方々の人柄も良さそうだと考え、応募に踏み切りました。

社員の方々

初めて「オフィス」に入る際にはとても緊張しましたが、予想した通り人柄の良さそうな社員の方々が温かく迎えてくださったことや、同じ県立浦和高校出身の社員の方がいらっしゃったこともあり、すぐに慣れることが出来ました。 仕事内容は当初の希望通り、オフィスでのデスクワークとなるWEBチームでのアシスタント業務を担当させて頂きました。初めは分からないことが多く、その度に社員の方々に質問ばかり。それに対し、社員の方々は丁寧に答えて下さることはもちろん、明るく対応して下さったことが印象的でした。

仕事から得られたこと

WEBチームでのインターンを通して得られたことは大きく分けて2点あると感じています。まず1点目は、社会人としての基礎を学生ながら身に付けることが出来たことです。(株)エリートネットワークでは挨拶が活発に行われており、それが人との距離を縮める上で大切なことだと肌で感じることが出来ました。また、業務を行う際には 「報・連・相」 の重要さを実感しました。複数のインターンシップ生や社員の方々と同時に作業を行う時には特に 「どの作業を行い、どんな問題が起こり、何が分からないのか」 といったこと考える必要があり、それらを 報告・連絡・相談 するクセが付いたと感じています。

2点目は 「仕事」 についての知識が得られたことです。それまでは企業や職種について考えたこともなく、就職活動に対する不安が募るばかりでした。(株)エリートネットワークのインターンシップでは様々な企業の様々な求人情報に常に触れていました。分からないことに関しては先述の通り社員の方々が明るく丁寧に教えて下さいました。この中で企業や職種に関する知識が身に付き、就職活動において自分の志望する企業や職種を決める上で大変参考になりました。また、社会人になってからも様々な業界の方々をお会いする上で、この知識は役立つと感じています。

終わりに

2年間に渡って経験させて頂いた(株)エリートネットワークのインターンシップを通して、当初考えていた以上に意識の変化が起こり、多くの知識が身に付いたと感じています。そしてそれらは社会人になった時に、必ず活きてくるものだと確信しています。社会人になるための準備を学生のうちからしておきたい方や、就職活動を控えた学生などには(株)エリートネットワークのインターンシップは価値のある経験になると考えます。

「インターンシップ応募」と明記し、
①お名前、②年齢、③学校名/学部名/学年、④ご連絡先(携帯番号)、⑤卒業見込み年
を記載の上、
saiyo@elite-network.co.jp宛にご応募下さい。
追って当方よりご連絡差し上げます。

※詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-3562-6002 (採用担当:平泉/受付時間 9:00~20:00)