正社員専門の人材紹介会社 エリートネットワーク
採用情報

早稲田大学 文学部 日本語日本文学コース(2013年3月卒)

インターンシップ体験談

きっかけ

4年間の大学生活の中で、好奇心のままに長期・短期と合わせて10種類ものアルバイトを経験してきました。そのほとんどは対・お客様の仕事内容でした。言い換えれば、アルバイトをしていない人でも目に見える仕事をしていました。一方で、2年間続けてきた(株)エリートネットワークでのインターンはオフィスの中での仕事で、学生の私には普段生活していては見られない部分を体験させて頂きました。「会社の中で働く」 ということに魅力を感じ、求人を見つけた際にはすぐに応募しました。

仕事内容

私は、Webサイトの求人入力業務のサポートを行いました。毎日各企業様から新しい求人情報が送られて来て、それを(株)エリートネットワークのホームページのフォーマットに入力するのです。そもそも中途採用というものをあまり知らなかった私は、求人の内容や求められているスキルに目を通すことがたいへん興味深かったです。この経験は就職活動を行う際、私の頭の片隅に常にありました。「キャリアの大切さ」 を(株)エリートネットワークのインターンだからこそ実感することができ、スキルの磨ける企業、長期にわたって働ける企業を選びました。これほど多くの企業と仕事内容に触れられるインターンは(株)エリートネットワークならではだと思います。もちろん仕事内容自体は丁寧に、正確に、効率的に遂行する事を求められるので、各社から送られて来る求人内容を読んでばかりいた訳ではないことをここで弁解させて下さい。

会社ってなんだろう

初めてオフィスで働くこともあって、「人が机に向かって作業をしている」 といった漠然としたイメージしかありませんでした。実際に会社の中に入ってみると、想像していたものとは異なっていました。(株)エリートネットワークは決して人数の多い会社ではなく、代表の松井さんから社員の方々全員同じフロアで働いています。そのため、みなさんの話し声や行動を間近で感じることができました。机に向かって作業をする? とんでもありませんでした。頻繁にカウンセリングルームとオフィスを出入りする営業さん。WEBチームの方々もアポイントに出かけます。営業しに行くこともあれば、電話で詳しくヒアリングしておられることも。オフィスの中で、そして(株)エリートネットワークの規模の会社であるからこそ、「会社」で働くイメージが湧き、それぞれの職種・人が企業の欠かせない一員であるのだなと感じました。

人という環境

(株)エリートネットワークの社員の方は皆熱心で、その生の声を聞くことができます。社員の方が指導をする時のちょっとしたアドバイスに、「なるほど」 と思いながら聞いていました。その中でも「わからないことはすぐに尋ねる」は、まずWEBチームの方に教えて頂いたことですし、社員の方々のやりとりを見ていてもとても大切なことなのだと感じたことでした。「仕事」 に伴う責任感を(株)エリートネットワークは教えてくれました。また、「すぐに聞ける環境」 も(株)エリートネットワークにあります。そのような人と人とのやりとりの中の気遣いなど、(株)エリートネットワークで吸収したことは数え切れません。

終わりに

大学生活と共にあっという間に過ぎ去った(株)エリートネットワークでのインターンシップですが、とても充実していた時間でした。ここには素敵な人たちと、ありふれた言葉になりますが、学生にとってとても貴重な体験ができる環境があります。就職活動の前段階として、「会社を知る」 「仕事を知る」 「社会人を知る」 ことができます。また、学生の活動にも背中を押して下さり、「旅行に行きなよ!」と言って下さるようなところです。長く(株)エリートネットワークのインターンを続けることができたのも、恵まれた環境の一言に尽きます。数々のアルバイト経験の中で人におすすめできない業務もたくさんありましたが、(株)エリートネットワークでのインターンはやってみる価値があります!

「インターンシップ応募」と明記し、
①お名前、②年齢、③学校名/学部名/学年、④ご連絡先(携帯番号)、⑤卒業見込み年
を記載の上、
saiyo@elite-network.co.jp宛にご応募下さい。
追って当方よりご連絡差し上げます。

※詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-3562-6002 (採用担当:平泉/受付時間 9:00~20:00)