求人情報詳細

制御設計

企業データ

  • 会社名
    上場 食品機械メーカー
    事業内容
    米飯加工機械、充填機械、包装資材及び寿司ロボット及び食品資材等の製造販売など
勤務地 埼玉県比企郡
想定年収 400〜600万円
仕事内容 ※即選考可能案件!
---現在の新型コロナ禍においても比較的早いタイミングで選考が進むと思われます。---
●新製品や特注機などの制御設計に関わる業務全般(回路設計、プログラム)。
●設計業務のみならず、予備実験、評価テストなど。
●特注プログラムなどの個別対応や、既存機の改良設計。
【業務の魅力】
●構想段階からお客様に機械を届けるところまで、担当として完遂するスタイルなので、やりがいを持った仕事が出来る。
●BtoBの製品ではあるが、お客様との距離感は近い。
●設計者がアイデアを出し、チャレンジ出来る体制であり、又そのようなことを期待します。
経験・資格 ●ラダー言語、C言語どちらかでのプログラム設計経験
●普通自動車免許
【歓迎要件】
●タブレットアプリ設計経験者IoT、AIの技術スキルがある方
※更なる詳細事項は、カウンセリング(面談)時にお伝えします。
※上記資格要件を満たしていない方でも、応募・書類選考可能な場合がありますので、遠慮なくご相談ください。
企業データ
会社名 上場 食品機械メーカー
設立 1961年1月13日
資本金 11億54418千円
従業員数 382名
株式 ◆JASDAQスタンダード上場
事業内容 米飯加工機械、充填機械、包装資材及び寿司ロボット及び食品資材等の製造販売など
Recruiting No. 7931_61
ひとことコメント ●創業以来、独自の食品機械の研究開発を進め、世界初となる寿司ロボットの開発。その他にも、のり巻き・おむすび・ご飯の盛り付け等、多様化する小売・中食・外食等のニーズに対応した製品開発に努める米飯加工機械のリーディングカンパニーである。
●海外においても、米国やシンガポールに現地法人を設立する等、各国の地域に密着した米飯加工機械の販売活動を積極的に展開。
2018年2月には、中東中心にグローバルな米飯文化・市場の創造と発展を目的に、Gulf Japan Food Fund(注1)ならびにMizuho Gulf Capital Partners Ltdと資本業務提携を実施。日本の農食産品および関連生産技術の輸出拡大に加え、日本の外食産業の進出支援や現地外食・流通産業における機械化・効率化ニーズ等にも貢献していく。
※注1:Gulf Japan Food Fund:日本から中東地域に向けた食品・農水産物ならびに関連する生産・操業技術等の輸出拡大を金融面から支援することを目的としたプライベート・エクイティ・ファンド。みずほ銀行、農林中央金庫のほか官民ファンドの株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)、中東政府系ファンド等が総額3.9億米ドルの出資を行っており、2016年3月から投資活動を開始している。

エリートネットワークの転職支援サービス

職業紹介優良事業者とは?
関連する業種から探す

求人検索

こだわりで探す
キーワード
職種
業種
勤務地

地域

都道府県

資格
こだわり条件

『転職体験記』

転職体験記の一覧を見る

注目企業インタビュー

企業インタビューの一覧を見る
職業紹介優良事業者とは?
フォームから登録する