求人情報詳細

新規開発事業用地の仕入れ時の事業計画担当

企業データ

  • 会社名
    総合不動産企業(上場企業)
    事業内容
    ●ビルの開発・賃貸
    ●マンション・戸建住宅の開発・分譲
    ●宅地の造成・分譲
    ●海外不動産の開発・分譲・賃...
勤務地 東京都
※転勤・異動有
想定年収 450万円~
仕事内容 ※即選考可能案件!
---現在の新型コロナ禍においても比較的早いタイミングで選考が進むと思われます。---
●用地仕入れ段階の事業計画立案。
●売上を上げる、また、工事代を下げる手法の検討も担って頂きます。
●用地の仕入れは、同社の実績を支える礎となる業務です。発注者の立場で計画から携わることが可能です。
【具体的には】
・案件毎に土地代をどれ程捻出することができるか算出するため、オフィスや分譲・賃貸マンションなどの事業計画を立案する業務です。
・各用途によるマーケット調査、プラン作成の為の与条件作成、工事費低減の検討、役所への法規制の確認や交渉を行います。
※マーケット調査担当から周辺情報を役所調査担当から建築与条件をもらい、図面作成を依頼
・様々な情報から売上、工事価格を算出し、利益、土地代を算出。
・取扱う案件は、50戸規模のマンションから500戸規模のタワーマンション、1フロア300坪の大型賃貸オフィスなど幅広く、扱う土地代は十億~数百億円規模になります。
【成長ステップ】
少数精鋭の組織で経験豊富な先輩社員から学ぶことが可能なため、業界・1デベロッパーの用地取得手法や事業の組み立てノウハウを吸収し成長することができます。
【業務のやりがい】
●不動産事業の再上流工程に従事できます。
●ビル、マンション等の様々な用途を経験できます。(首都圏全域に関われます)
●戸数、金額ともに大規模物件に携われます。
経験・資格 ・大学で建築学を学ばれた方もしくはデベロッパー、ゼネコン、設計事務所等での勤務経験者
※デベロッパーでの商品企画経験者、新築分譲マンションの設計経験者、ゼネコンでの施工管理経験者
・交渉、調整の業務に積極的で、マンション事業の上流に携わりたい方
・大卒以上
【歓迎資格】
・一・二級建築士
・1・2級施工管理技士(建築)
【求める人物像】
・最前線で地主様と交渉を行う用地担当、分譲マンションのマーケット担当、ボリュームチェック担当、役所調査担当など様々な社内のメンバーとの協業、また各行政窓口やゼネコンなどの方々と調整・交渉を行いながら、慣例に縛られず知恵を絞りながら、用地買収のために粘り強く諦めずに邁進する意欲のある方を求めています。
※更なる詳細事項は、カウンセリング(面談)時にお伝えします。
※上記資格要件を満たしていない方でも、応募・書類選考可能な場合がありますので、遠慮なくご相談ください。
企業データ
会社名 総合不動産企業(上場企業)
株式 株式上場
事業内容 ●ビルの開発・賃貸
●マンション・戸建住宅の開発・分譲
●宅地の造成・分譲
●海外不動産の開発・分譲・賃貸
●建築土木工事の請負・設計・監理
●不動産の売買・仲介・鑑定ほか
Recruiting No. 6481_199

エリートネットワークの転職支援サービス

職業紹介優良事業者とは?

関連する求人

求人検索

こだわりで探す
キーワード
職種
業種
勤務地

地域

都道府県

資格
こだわり条件

『転職体験記』

転職体験記の一覧を見る

注目企業インタビュー

企業インタビューの一覧を見る
職業紹介優良事業者とは?
フォームから登録する