求人情報詳細 new

コンサルティング営業【総合職】

企業データ

  • 会社名
    東証プライム上場 ファイナンシャルサービス企業
    事業内容
    タックス・リース・アレンジメント事業、不動産関連事業、保険仲立人事業、M&Aアドバイザリー事業、信託事業および証券事業
勤務地 全国の同社拠点
(北海道札幌、宮城県仙台、東京都千代田区、群馬県高崎、埼玉県大宮、神奈川県横浜、石川県金沢、愛知県名古屋、大阪府大阪、岡山県岡山、広島県広島、香川県高松、福岡県福岡)
想定年収 448 万円~700 万円程度
仕事内容 ●高収益中小企業及び会計事務所に対する提案型営業をご担当いただきます。
・既存・新規取引のある税理士事務所、会計事務所及び金融機関を訪問して同社のサービスをご案内し、出資していただける投資家をご紹介いただきます。
・その後、個別に投資家を訪問して詳しい商品内容の説明を行い、投資契約の締結を行うところまでが本ポジションのミッションとなります。
※必要に応じてM&Aや不動産等のプロフェッショナルに繋ぎます。
【具体的には】
・日本型オペレーティングリース商品、不動産小口化商品の販売
・会計事務所、地銀等金融機関などの紹介者との緊密な連携による対顧(中小企業経営者)営業
・会計事務所新規開拓
・条件交渉(対顧客(投資家)、対紹介者)
・社内管理担当部署との連携の上既存案件の管理
・クロスセル/不動産ファンド事業、M&A 事業、保険事業との連携
【補記】
・ご入社後半年は目標数字を持たず、業務の習得に集中して頂きます。
・商談規模は平均して5000万円前後。メンバー一人当たり数十億円の売上を上げおり、大きな金額を扱うやりがいがあります。
【営業担当の1日のスケジュールの例】
・8:45出社~1日のスケジュール確認
・9:30税理士事務所訪問~オペレーティングリースを初めとした各種商品の案内
・11:00投資家提案~銀行から紹介を受けた法人に対し、会社案内、オペレーティングリースの仕組み説明
・12:00昼食~外訪エリアにて昼食をとる
・14:00銀行訪問~上司と支店長と共にご担当者面談。商品推進方法についてディスカッション。
・16:00税理士事務所勉強会~税理士事務所所員に向けてオペレーティングリースの勉強会
・17:30帰社
・18:00翌日の準備、スケジュールの確認
・19:00退社
・20:30家族と食事、子供をお風呂に入れて寝かしつけ
経験・資格 ・法人営業経験
※リテール営業経験者は、内容・法人営業経験の割合等で総合的に判断。
・普通自動車免許
【歓迎条件】
・宅地建物取引士保有者(お持ちでない場合入社後に必ず取得いただきます(報奨金・補助制度あり))
・金融機関のご出身者(銀行・証券・生保等)
・不動産業界出身者(戸建販売等)他、法人営業経験者
・大手ハウスメーカー営業経験者
・大手人材会社営業経験者
・新規開拓営業にも従事できる方
【求める人物像】
・コミュニケーション能力が高い方(顧客とのリレーションシップを構築することが得意な方)
・自ら積極的に考え行動できる方
※更なる詳細事項は、カウンセリング(面談)時にお伝えします。
※上記資格要件を満たしていない方でも、応募・書類選考可能な場合がありますので、遠慮なくご相談ください。
企業データ
会社名 東証プライム上場 ファイナンシャルサービス企業
設立 2001年11月
資本金 3095874087円
従業員数 176名 (単体)、266名(連結)
株式 ◆東証プライム上場
事業内容 タックス・リース・アレンジメント事業、不動産関連事業、保険仲立人事業、M&Aアドバイザリー事業、信託事業および証券事業
Recruiting No. 5143_145
ひとことコメント 船舶・航空機・コンテナ等を対象としたタックスリースアレンジメント業務を取り扱う日本国内有数の会社。強固な販売網を形成しており、日本型オペレーティングリースのトップシェア(30%以上)を獲得。
ワンストップ型ファイナンシャルサービス業の実現を目指し、保険仲立人・不動産関連、M&Aアドバイザリー、証券等の幅広い商品も取り扱っている。
上場以来連続して増収増益を続けており、年平均成長率+55%と現在も成長中。マーケットリーダーとして業界を牽引している。
【人事評価について】
例えば営業の場合、数字の達成・未達成のみではなく、プロセス数字(パートナーである会計事務所の開拓、取扱保険会社の開拓等)についてもプラスポイントとして評価する。
※現在は業績好調ということもあり、同社の営業はほぼ全員が目標数字を達成している。
【魅力】
・金融経験者はもちろん、異業界からの転職者も活躍中。メンバーのバックグラウンドは様々であり、未経験からスタートした社員も少なくないため、不明点や疑問点を気兼ねなく相談できる風土が醸成されています。
・人事制度、福利厚生制度を見直し、社員がより働きやすい制度を導入。ワークライフバランスを重視し、全社平均残業時間は17時間程度。営業として活躍する社員の半数以上が女性。働き続けたいという社員の要望に応えるため、産休後復帰しやすい環境づくりに社を挙げて取り組んでいる。
【オペレーティングリースとは】
・同社は、航空機、船舶、海上輸送用コンテナ等を、投資家からの出資及び、金融機関からの融資により購入している。
※例えば航空機の場合、航空機を航空会社にリースするが、そのリース事業上の権利の持分(同時にその税務上の損益の分配)を利益の出ている中小企業等に販売する。投資家である中小企業はリース事業における損益のタイムラグにより現在の利益を将来に繰り延べることができ、かつ、リース期間終了後に元本も戻ってくるという商品。
・メガバンク系列等、大手リース会社の既製服型の商品ではすべてのニーズに対応できない。特定の金融系列に属さないブティック系の同社ならではの商品開発は、多くの中小企業、投資家の方々のニーズに対応している。

エリートネットワークの転職支援サービス

職業紹介優良事業者とは?

求人検索

こだわりで探す
キーワード
職種
業種
勤務地

地域

都道府県

資格
こだわり条件

『転職体験記』

転職体験記の一覧を見る

注目企業インタビュー

企業インタビューの一覧を見る
職業紹介優良事業者とは?
フォームから登録する