求人情報詳細

執行役員CFO

企業データ

  • 会社名
    東証2部上場 独立系IT企業
    事業内容
    エネルギー・自動車・金融(仮想通貨)のシステムの開発と販売
勤務地 東京都
想定年収 1700~2200万円
年齢 30代~50代
※本求人は組織の人員・年齢構成上、長期的な人材育成&キャリア形成を図る観点から、例外事由3号のイ及びロに準拠しています。
仕事内容 ※即選考可能案件!
---現在の新型コロナ禍においても比較的早いタイミングで選考が進むと思われます。---
【ミッション】
●企業価値を向上させること
●事業運営に必要な資金の調達及び事業パートナーとのアライアンス構築
●事業成長のための組織体制の強化
●社員、家族、取引先、顧客、株主が皆幸せになることを意識した各種施策の実施
【具体的な業務内容】
●事業計画作成および成長戦略策定
・現状の同社事業状況を踏まえて事業計画作成および成長戦略策定
・収支計画及び中期事業計画を作成し、事業部と共にアクションプランの作成およびKPI管理体制の構築
・競合企業及びベンチマーク企業分析によるフィジビリティの検証
●IR活動の強化/徹底
・上記を前提として、同社の企業価値を適切に機関投資家および個人株主に対して発信/理解頂くための取組みを強化
・個別機関投資家面談に加えて、機関投資家説明会および個人投資家説明会の開催強化およびIRサイトの再構築を含めた状況開示体制の強化
・主要KPIについては月次開示を含めたIR意識の強化
⇒特に主要機関投資家を5~10社程度定めておき、当該機関投資家とは必要以上にコミュニケーションを行い、継続的な株式保有を実現してもらうようにする
・なお、ターゲット時価総額は2021年内に500~700億円、2022年内に600~1000億円、2023年内に1000~2000億円、2025年までに3000~6000億円、2030年までに5兆円(出来れば20兆円)とする
●計画実現のための組織体制の強化および管理態勢の強化
・各事業部が収支状況を自分事化し、予算達成のための行動管理が出来るよう週次・月次での振り返りが出来るような組織文化の構築
・成功事例だけでなく失敗要素も含めて共有し、課題解決を組織的に実現できる組織体制を設計していく
・予実管理を徹底し、日次で概算収益が出るようにして(粗利のみでOk)、また、月次収支は翌7営業日には概算で締まるようにする
・事業部と管理部の情報共有を密に行い、事業部⇔経理に加えて、広報・総務・人事・経理が常に連携をとれるよう重要事項の情報共有は行えるようにしておく
●借入れによる資金調達
・金融機関より借入れによる資金調達。電力に関わる必要資金などについては金融機関からの借入れで賄えるように金融機関との関係を強化しておく
・目標調達価格としては20~30億円程度を想定(月間15~20億円に電力事業がなったとしても、当該電力をJEPXより調達できるような資金を確保しておく)
・場合によっては社債または電力売掛金を担保にした資金調達等も検討を行う
●戦略的な資本業務提携の実現
・5~20%弱の株式を保有してもらえる戦略的資本業務提携パートナーとの提携実現
・現状だと安定株主が少なく、株主総会の定足数を満たすことが困難になるリスクもあり、また、特別決議事項についても成立が困難になる可能性があるため、安定株主となってもらい、かつ、事業上の戦略的パートナーシップを構築出来る可能性がある企業との資本業務提携の実現
●プライム市場への市場変更
・2023年を目標として東証一部またはプライム市場への市場変更の実現
●ホールディングス化にした上で各子会社の企業価値最大化
・ホールディングス化し、各事業を子会社化した上で各子会社の戦略的資本業務提携の実現。
・場合によっては子会社の株式市場への上場を含めた施策を行う
●業績連動型株式報酬制度を含む社員還元
・業績連動型または株価連動型株式報酬制度を導入し、企業価値の向上と社員に対する還元が連動する体制の構築
●管理態勢の強化
・顧問および取締役の体制強化
・業務効率化およびコミュニケーションツールの強化、徹底
・情報管理及びセキュリティ体制の強化
・ブランディング、広報活動の強化により、より企業価値を世間に対して発信する取組みの強化
・採用体制を強化し、より成長性のある組織体制とする
※2022年6月の株主総会を経て取締役CFOへ就任予定
経験・資格 ・事業会社での経営企画、経営戦略、IR、CFO(補佐)等の実務経験(業界不問、上場/非上場も不問)
・10名以上の組織のマネジメント経験
・海外市場の上場経験あれば尚可(必須ではありません)
・公認会計士、MBA等の資格よりも実務経験を重視します
・英語力不問
【求める人物像】
同社の企業価値を高めていくために以下の資質をお持ちの方
●常に謙虚でいること
事業部がより事業活動を効率的かつ効果的に行える環境を創ることが管理部の使命であることを自覚し、常に謙虚でいること。管理のための管理ではなく、あくまで事業のための管理であることを常に意識すること。
●不可能という認識を持たないこと
現状に意識を捕らわれるのではなく、常に目的達成のための行動を取ることを心がけること。特に不可能という言葉は捨て去り、目的を実現するために何をするかを考えていくこと
●「守り」に加えて「攻め」の意識を持ち続けること
変化に対応することこそが企業価値最大化のために重要であり、「現状維持=成長出来ていない」という自覚を常に持ち、攻めの管理態勢を構築することを心がけること。
●上場企業経営管理部経験があること
●投資ファンドなどで自身での投資経験および事業開発経験があること
●未上場でも経営管理部長経験があり、投資・融資の実績があること
※更なる詳細事項は、カウンセリング(面談)時にお伝えします。
※上記資格要件を満たしていない方でも、応募・書類選考可能な場合がありますので、遠慮なくご相談ください。
企業データ
会社名 東証2部上場 独立系IT企業
事業内容 エネルギー・自動車・金融(仮想通貨)のシステムの開発と販売
Recruiting No. 3843_35

エリートネットワークの転職支援サービス

職業紹介優良事業者とは?

関連する求人

関連する業種から探す

求人検索

こだわりで探す
キーワード
職種
業種
勤務地

地域

都道府県

資格
こだわり条件

『転職体験記』

転職体験記の一覧を見る

注目企業インタビュー

企業インタビューの一覧を見る
職業紹介優良事業者とは?
フォームから登録する