求人情報詳細 new

RVD(企業価値創出のためのデータ分析診断)担当

企業データ

  • 会社名
    監査法人系列財務アドバイザリーファーム
    事業内容
    財務アドバイザリー
勤務地 東京都
想定年収 ※経験・能力を考慮の上、応相談
仕事内容 ※即選考可能案件!
---現在の新型コロナ禍においても比較的早いタイミングで選考が進むと思われます。---
【仕事についての詳細】
2年前に新設され急成長中のM&Aデータ分析チームにて、RVD(Rapid Value Diagnosis:企業価値向上戦略のためのデータ分析診断サービス)担当者として活躍する人材を求めます。M&A業界におけるデータアナリティクスの先駆者的なポジションであり、入社後はキャリアアップチャンスに加え、業界の将来動向に大きな影響を与えることが期待されます。
・プライベートエクイティ、製造、テクノロジー、小売といった様々な業界において、クライアントがM&Aを行うにあたり、同社グローバルで開発された企業価値向上を行うためのデータ分析診断サービスを提供。
・事業戦略、金融、会計など各分野の専門知識を持つ、経験豊富な同社専門家とプロジェクトチームを組み、業務を提供。
・M&Aのシーンにおいて、対象企業の内外にあるビッグデータを対象とした先進的データ分析を実施し、対象企業の価値向上の為の戦略策定にあたり、財務、オペレーション、カスタマーなどに関するデータ分析を実施、改善ポイントの提言、最適化の計算、その他インサイトの提供を通じて、M&A戦略実行を支援。
入社当初の主な役割:
・M&A/戦略チームとの協働および経験豊かなデータ分析専門家の指導の下、同社グローバルメソッドRVDに基づき、M&A対象会社のデータ分析・可視化などを通じてプロジェクトを支援(対象会社の担当者との直接のやり取りを含む。)。
・同社グローバルメソッドであるRVDの日本市場における標準化と展開を目指す。
経験・資格 求める経験・スキル
●総合コンサルティングファーム、戦略コンサルティングファームのフロント業務、もしくはプライベートエクイティファンドにての実務経験がある方。
●特に、業務改善、成長戦略、M&Aに関連する分野での経験歓迎
●大学・大学院卒。特に、経営工学、計量経済学、統計学、データサイエンスなど、経営もしくはデータ分析に関連する分野の学部であれば尚可。
●Tableau、Alteryx、QlikView/Sense、などのBIツール、もしくはVBA、Python、R、SQL等のデータ処理言語いずれかの利用経験があり、データ分析に関連する実務経験
●分析力と問題発見・解決能力に長け、意思決定や戦略がビジネスや組織に与える影響を俯瞰して理解することが出来る方、歓迎
●多様な専門家と協業するため、他者を尊重することができる思慮深さなどチームプレーヤーとしての素養、新しいことにチャレンジする柔軟な適応力
●ネイティブレベルに準ずる日本語力。英語力あれば尚良し
●尚、外国人の場合は、恒久的に日本で就労することが認められている方
※更なる詳細事項は、カウンセリング(面談)時にお伝えします。
※上記資格要件を満たしていない方でも、応募・書類選考可能な場合がありますので、遠慮なくご相談ください。
企業データ
会社名 監査法人系列財務アドバイザリーファーム
事業内容 財務アドバイザリー
Recruiting No. 3770_116

エリートネットワークの転職支援サービス

職業紹介優良事業者とは?

関連する求人

求人検索

こだわりで探す
キーワード
職種
業種
勤務地

地域

都道府県

資格
こだわり条件

『転職体験記』

転職体験記の一覧を見る

注目企業インタビュー

企業インタビューの一覧を見る
職業紹介優良事業者とは?
フォームから登録する