求人情報詳細

圧縮機の製品設計、要素技術開発APエアロ(リーダー層)

企業データ

  • 会社名
    ダイキン工業株式会社
    事業内容
    ●空調・冷凍機部門:住宅用空調機、住宅用空気清浄機、業務用空調機、業務用空気清浄機、大型冷凍機、海上コンテナ冷凍装置、船舶用冷凍・空調機
勤務地 大阪府摂津市、堺市、滋賀県草津市
想定年収 500~900万円
※年齢・経験に応じて公正に決定いたします。
仕事内容 ※即選考可能案件!
---現在の新型コロナ禍においても比較的早いタイミングで選考が進むと思われます。---
●業務内容
空調事業の拡大や新たな商品領域への挑戦に向けて、エアコンの心臓部であり重要コア技術である圧縮機の新機種開発に携わって頂きます。圧縮機は自動車でいえばエンジンにあたる最重要部品であり、ダイキン工業が得意とする省エネインバータ技術、最適冷媒による環境先進技術で世の中を変革させることに大きく貢献していくミッションとなります。
●具体的な担当業務
世界No.1圧縮機を実現する為の技術開発は機械設計、機構設計、金属・樹脂材料評価、潤滑油含めた軸受潤滑設計、静音制振設計など様々な要素技術の組み合わせで成り立ちます。これまでの技術者としての専門性、経験、スキルを活かし、新規開発製品の取りまとめ、新規要素技術開発、メンバーマネジメントなど部門の中核を担うリーダーとして活躍頂くことを期待しています。
※世界No.1圧縮機を実現する為の技術開発
・材料やその加工法まで見越した強度・構造面での設計検討
・軸受や潤滑油などの潤滑技術、振動・騒音などの流体・音響技術
・圧縮機内部の部品挙動や冷媒・油の流れなどを計測するセンシングや計測技術
・静的解析だけでなく動的解析や圧縮機を室外機に搭載した時の連成解析
※上記技術分野で、実験的、解析的な手法を用いた新しい圧縮機の開発。仕様設計だけではなく、現象のメカニズム解明、新たな設計手法の構築、技術調査、商品搭載で価値創出する圧縮機の開発企画など。”
●使用ツール
3D-CAD、Solid Edge、Femap NX Nastran、OpenFOAM、Actran他、解析ツールは多数
●ポジション・立場
・要素技術開発、先行開発、量産開発チームの中で、機種開発や新たな要素技術開発をけん引するリーダーとしての活躍を期待しています。(開発プロジェクトメンバー~チームリーダー(経験後))
●仕事のやりがい
・圧縮機は、自動車のエンジンにあたる心臓部であり、エアコンの商品力である能力・効率・コストを支配するエアコンの最重要部品です。
・ダイキン強みであるヒートポンプ技術は、投入するエネルギーの数倍の熱量を産み出す環境にやさしい技術であり、圧縮機の性能を向上させることで、単に消費電力の削減だけではなく、燃焼やヒーターなど環境負荷の高い暖房器具をエアコンに置き換えることができます。
・ダイキン工業では小型の家庭用(ルームエアコン)から、複数の室内機を接続しワンフロア全体を1台の室外機で賄うといったビル用マルチ、空港やホテル丸ごとといった大型チラー製品まで、ラインアップの幅広さはグローバルNo.1で、日本、中国、アジアオセアニア、欧州、北米・・・と年々グローバルでの売上高や販売エリアが広がっているのがビジネスの特徴です。エアコンといっても冷暖併用、冷房専用、暖房、給湯と用途幅もまだまだ広がっています。また、世界それぞれの地域でその歴史や風土から求められるエアコンの性能(使い方)や価格は様々で、その特徴に合わせて最適な圧縮機を開発しています。
・対象となる物理現象の世界観は自動車エンジンを凌ぐほどです。その奥深さゆえ、常に新たな製品、技術に触れる為に、知的好奇心が刺激され続ける仕事です。設計者、技術開発者には、設計業務だけでなく、モノづくり(試作)、試験評価、分析等も自分でやれるようになることを期待しています。設計検討は勿論のこと、実験・計測も含めた幅広く機械設計に携わることができることに積極的に取り組める人にとっては、大変やりがいがあると考えています。
・将来的には機種開発の取りまとめや新規開発製品のリーダーなど部門の中核を担うリーダーとして成長して頂くことを期待しています。
経験・資格 【必須条件】以下いずれかの経験者。
●圧縮機、タービン、エンジン、大型モータなど回転機技術、精密機構を要する量産製品の設計取りまとめ経験
をお持ちの方。
●構造、潤滑(トライボロジー)、騒音・振動などの、構造、潤滑、流体、音響領域での解析に深い知見をお持ちの方。
●新たな実験方式の立案や圧縮機内部の部品挙動や冷媒・油の流れなどを計測するセンシングや計測技術を
提案し、技術開発をリードできる人材。
【歓迎条件】以下いずれかに該当される方(必須条件ではありません)
●スクリュー型、ないしはターボ形式など大型圧縮機に関する技術知識、設計経験をお持ちの方。
●冷凍機、冷凍サイクルに関する技術知識をお持ちの方。
●専攻学科:材料(構造)力学、流体力学、熱力学、音響など
英語力
基本的には不問ですが、海外拠点として中国、タイ、チェコ(、アメリカ)があるので、英語以外に現地語ができるとなると強味になります。
※更なる詳細事項は、カウンセリング(面談)時にお伝えします。
※上記資格要件を満たしていない方でも、応募・書類選考可能な場合がありますので、遠慮なくご相談ください。
企業データ
会社名 ダイキン工業株式会社
設立 1934年2月11日(創業:1924年10月25日)
資本金 850億3243万6655円
従業員数 単独:6891名、連結:67036名
株式 ◆東証1部上場
事業内容 ●空調・冷凍機部門:住宅用空調機、住宅用空気清浄機、業務用空調機、業務用空気清浄機、大型冷凍機、海上コンテナ冷凍装置、船舶用冷凍・空調機
●化学部門:フッ素樹脂、化成品、フルオロカーボンガス、化工機
●油機部門:産業機械用油圧機器・装置、建機・車両用油圧機器、集中潤滑機器・装置
●特機部門:砲弾、誘導弾用弾頭、在宅酸素医療機器
●電子システム事業部:製品開発プロセスマネジメントシステム、設備設計CADソフト、分子化学ソフト
Recruiting No. 1137_567
ひとことコメント ●冷媒開発から空調機器開発までを行う世界唯一の総合空調メーカー。売上高は2兆円超で営業利益も2000億円以上。直近10年で、自前主義一辺倒から、提携・M&A・新規事業参入と、半歩先行く経営判断で大きな成長と発展を遂げた。収益・財務構造も強固。
近年では技術開発拠点を新たに設立し、これまでの空調の基本「冷やす」「温める」だけではない、居心地の良く、睡眠の質を向上させる空気づくりに向けた共同研究等様々な研究も行っている。
●名実ともに「グローバル企業」であり、150か国以上で事業展開、海外生産拠点は90拠点以上、海外売上比率は75%以上。
日本ではじめてフッ素化学の事業化に着手し、現在までに約1800種類以上ものフッ素化学化合物を生み出してきた、世界屈指のフッ素化学メーカーでもある。
●同業他社と比較すると、サービス体制に強みを持つ。アウトソーシングなしに正社員中心で運営するコンタクトセンターや全国各地の生産拠点により、素早い対応を可能としており、空調設置の中で培ってきた地域社会性の高さには定評あり。
【社風・働き方について】
●「人を基軸に置いた経営」をスローガンに、多様な人材を活用。
・ダイバーシティの取り組み
定年後の再雇用制度及び雇用延長により、永く勤めることの出来る制度を整備。
2020年度末までに女性管理職比率を10%、女性社員比率を17%とする数値目標を掲げ、ライフイベントがキャリアブレーキにならない様、女性管理職の早期育成施策や、育休・産休からの早期復帰支援策の拡充などを実施。こうした女性が働きやすい会社を目指した取組みにより「なでしこ銘柄」に複数回選定されている。
また、これらダイバーシティの取り組みが評価され、「ダイバーシティ経営企業100選」にも選定された。
グローバル事業展開の加速に伴い、外国籍社員比率も8割を超えている。
・今も昔も雇用に手を付けるリストラは行っていない
過去オイルショックにより同社が経営危機を迎えた際にも、三代目社長の山田稔氏の「わが社の社員は、縁あって同社に入社した同じ釜の飯を食う仲間。人員整理はしない。」という意思の下で人員整理は一切行わなかった。
●ワークライフバランスの取組み
・柔軟な勤務形態の定着や、長時間労働排除の取り組み展開(週1回の定時退社日の設定、休日出勤禁止など)といった、在宅勤務やフレックスタイム勤務など、働く時間や場所の柔軟性を確保し、社員が働きやすい会社を目指した様々な取り組みを実施。
有給取得率は97%以上を記録。5連休の取得も推奨されており、社員の方々は前後の土日を含めた9日間で海外旅行に出かけるなどリフレッシュに活用している。

エリートネットワークの転職支援サービス

職業紹介優良事業者とは?

関連する求人

関連する業種から探す

求人検索

こだわりで探す
キーワード
職種
業種
勤務地

地域

都道府県

資格
こだわり条件

『転職体験記』

転職体験記の一覧を見る

注目企業インタビュー

企業インタビューの一覧を見る
職業紹介優良事業者とは?
フォームから登録する